米国けんきゅうにっき 2012年01月
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
AnnArbor_2012_01_01.jpg


 新年、明けましておめでとうございます。昨年はジョブチェンジやそれに伴うモンタナ州からミシガン州への引っ越し、新しい研究テーマ、”P450の世界”に戸惑いやら不安などがありましたが、なんとか無事にかつ健康を損ねることなく(胃酸過多にはなりましたが......)こなすことができました。まあそれを反映するようにブログがものすごいペースで放置されておりますが......

 このブログもとうとう8年目に突入いたしましたが、末永く残しておこうと思います。まあFC2のブログサービスが終わるまでは続けようかな?

 今年の正月は妻とともにAnn Arborに滞在しております。妻のビザステータスの関係と日本に帰る代わりに(前エントリでも触れましたが)クルマを購入しなければならなくなったためとでも言っておきましょう。

 そんなわけで今日は妻とともに大晦日に購入したFord ExplorerでCantonにあるIKEAにおやつを食べに行きました。車高が高くてドライブがとても楽しくなりますし、日没後の運転も遠くまでライトが照らされてとっても安全にクルマを駆けることができます。逆にいままでのIntrepidでよく暗い夜道を運転できたものだと自身に感心してしまいました。

 さて今年の抱負ですが、今年はまずここでの研究成果をきっちりあげること、できれば1報分のデータを出したいなと思っております。それとモンタナで残して来た仕事を論文にまとめることですね。そして個人的な野望として、20013年の秋口からジョブサーチをしたいと思っております。

 それでは改めまして本年もこのブログをよろしくお願い申し上げます。


FC2blog テーマ:あけましておめでとうございます - ジャンル:ブログ

【2012/01/01 18:33】 | ごあいさつ
トラックバック(0) |