米国けんきゅうにっき 51 North Brewery
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
blog_2015_11_22_00.jpg 今回はDetroit近郊のPontiacというこれまた治安のよろしくない街をさらに北に行ったLake Orionというこじんまりとした町にあるぶるわり、51 North Breweryの紹介をしよう。ちなみにこのブルワリ、チャリダーとして行くと割引価格でビールを楽しめる仕様である。そーいうわけで、店内でビールを楽しんでいた間に結構な割合でチャリダーが訪れ、ビールを楽しんでは去って行った。


 ブルワリはNoviから意外と遠い場所にあった。個人的にはPontiacってクルマの車種名で認知していたのだが、それはこの街の名前から取られたとか。まあブルワリ自体はこの街にないんだけどね。通り道であんまりに殺伐とした雰囲気だったのですばらしく印象に残ったわけである。


blog_2015_11_22_01.jpgblog_2015_11_22_02.jpgblog_2015_11_22_03.jpg
元々はワイナリだったらしい店内は開店したてなのか、とてもきれいもともとはクルマの修理工場だったのを改装か



 このブルワリも前回のNorthern Oak Breweryと同様に開店して間がないのか、店内が非常に綺麗である。特に印象深かったのは天井にはいろいろなところのブルワリ(主にミシガン)のTシャツコレクションが飾られており、ココは行ったことがある、あそこはないな~みたいな会話を弾ませることができた。


blog_2015_11_22_04.jpgblog_2015_11_22_05.jpg
フォーム(泡)がそそられるDog Way IPAPecan Turtle & Triple、Pecanはオニクルミである



 このお店のフラッグシップビールということで、Dog Way IPAをまずは注文。IPAにしては泡が多くてとてもそそられる。味はちょっとホップが強いIPA。アルコール度がちょっと高いのかのどがちょっと焼けるカンジ。一方のPecan Turtle & TripleはBlueberry SToutがなかったので代わりに注文。こちらはABVが抑えられているので飲みやすいのと、クルミの後味がしっかりあるのがユニークだ。まあ名前の通りだね。


 というわけで冬の前のブルワリ遠征は続くのである。



FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2015/11/21 09:29】 | ブルワリ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック