米国けんきゅうにっき ミシガン大での健康フェア
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今日は今朝からものすごく寒かったんだが、Ann Arborのミシガン大で無料の健康フェアがあるということで、いそいそと出かけることに。つーか午前10時過ぎても空は晴れて日光が出ているのに氷点下15度。リモートスターターでエンジンがかからなかったので、スペアキーを持って駐車場のクルマまで行きエンジンを始動させる。10分以上エンジンを暖めてからの出発である。


 大学で測ってもらったのは血糖値とコルステロール量、中性脂肪値なんだが、中性脂肪が思ったよりも少なくて意外である。でも血糖値がちょっと高めに出ていた(もちろん許容値内だが)ので気になってたんだが、昨夜の別のサプライヤーさんとの合同新年会でビールを飲んだからかなぁと思ってる。やはり健康診断前には節制しないといかんね。ちなみに別ブースで測った血圧はパーフェクトで健康値を出してきた。


 あとはミシガン大歯学部のボランティアの学生がブースを開いてたので、2年ほど前に抜歯したところにインプラントを入れるかどうかについて相談した。ボーングラフトを歯茎に埋め込んでいるんだが、時間が経てば経つほど痩せるので、やるならさっさとした方が良いと。歯学部のほうで処置すると2000ドル弱で出来ると言ってたので、要リサーチである。お土産に歯磨き粉と歯ブラシ、フロスワイヤをもらう。


 時間が余ってきたのでエモーショナルコンサルタントの暇そうなボランティアの学生と雑談する。一応、コンサルタントの簡単なテストをしてもらったら、メンタルヘルスは十分に健康だそうな。でもいろいろ悩みがあるんだけどね。


 さて最後に今回のフェアの目玉のタダ飯をもらうために、オバマケアに関するプレゼン会場へ。すでに2年前にさんざん独学した内容を説明していたので、ランチをいただいて外で食す。まあ一通り楽しんだかな。Salineのブルワリに行こうかとちょっと思ったんだが、とにかく寒いのでまたもうちょっと暖かくなったらと思い、今日はNoviに戻るのであった。


FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2016/02/13 23:13】 | 生活
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。