米国けんきゅうにっき 目覚まし時計
FC2ブログ
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
Blog_01_04_2019_00.jpg

 目覚まし時計を買った。今まで目覚ましのアラームはスマホを枕元に置いて使っていたのだが...

 ナニかの記事でデキる人間は寝室にスマホを置かないとか書かれいたことに妙に脳裏に焼き付いていた。いつもなら、そんな記事(デキる○○はウンチャラだ!みたいな)は一笑に付していたのだが、この一文は妙に納得したのだ。

 その記事を読んだのはずいぶんと前のことなんだけどね。年末にふと、こんなレトロ調の目覚ましをAmazonで見つけて、eBayで買った(こっちの方が安かったので)。

 ちなみに日本にいた頃もこんな目覚まし時計を使っていた。上部にベルが二つ付いていて、目覚まし時にけたたましく鳴るタイプ。今回のコレはそこまでけたたましくはないが、程よく覚醒させてくれるので必要十分である。

 ところでこの時計、電波時計である。電池を入れれば、コロラドの方から飛んでくる電波を拾って時刻を自動修正する優れものだ。ウチにある2台目の電波時計である。うん、便利なのでオススメね。



【2019/01/04 00:00】 | 生活
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック