米国けんきゅうにっき たらい回しの1~Indian Echo Cavern
FC2ブログ
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
 今日はお昼頃にバクテリア共の収穫予定。凍らして水曜にでも精製始めます。(例のカラム詰め替え事件で最初のカラムの準備ができていないので)実は明日は米国はレイバーデイなのでお休みです。たぶん誰もラボには居ないでしょうが、ガソリンが高いので旅行はせずにラボに行きます。ええ、この間収穫したカスタム大腸菌で精製でもしますよ(TwT。)。

 さてアメリカ東部たらい回しドライブ、最初の目的地は以前にも紹介したIndian Echo Cavernです。まあその前日に後から来た2人を空港で拾った後、計4人で町にあるIronHill Breweryで飲んだくれた為、翌日の出発に差し障りが生じたのですが......

 今でこそIndian Echoまでの道順は熟知していますが、当時はこのような米国内での長距離のドライブが初めてだったため、妙な道順で当地へ向かいました。確か田舎道をただひたすら走り続けて、Lincoln Highway(合衆国で最初のハイウェイだとか)との交差点(確かGapという町だと思う)にあるマクドナルドで昼食。最初、同乗者達は喜んでいましたが、こんなことが何度も続きます。私も当時なにがうまいかとかよくわからなかったので、まあこれしか選択肢がなかったワケなのですが。

 そのあとLancasterにあるアウトレットモールの前を通り抜け、そのままハイウェイをHarrisburg(ペンシルヴァニアの州都です)に向かいました。その途中のHummelstownという処にこの鍾乳洞は在ります。

ぜ~んぶ、Indian Echo
Indian_Echo2005_0904(001).jpg
Indian_Echo2005_0904(002).jpg
Indian_Echo2005_0904(003).jpg
Indian_Echo2005_0904(004).jpg
Indian_Echo2005_0904(005).jpg
Indian_Echo2005_0904(006).jpg


 私の大学院の友人の1人は自称"穴マニア"なのですが、普段は寡黙な彼もこのときばかりはため息をつくほど。(彼は日本の秋吉台にも行ったことがあるそうです)Indian Echoはなかなかの規模とのことでした。

 このあと欲張ってお菓子の町、Harsheyに行くのですが、道に迷ってしまいチョコレート博物館への訪問は断念。その後も結局、行くことはありませんでした。

【2005/09/05 02:48】 | たらい回し
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック