米国けんきゅうにっき たらいまわしの9~メトロポリタン美術館
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 昨日はナゼか寝不足だったせいか非常に疲れました。やっぱり精製したてのタンパク質の活性が出ないんだよね。原因は未だ不明。ただ基質(タンパク質が反応を起こすときの対象物)にもしかしたら問題があるのでは?と怪しんでおります。とりあえずタンパク質の濃度や(銅イオンが含まれているので)銅イオンの濃度などを同定してから改めて評価してみようかな~と考えているところ。

 今夜の夕食は残りのカレーでもと思っていますが、コチラはかなりの寒さになってきたので暖かいスープでも飲みたいなぁ。というわけで帰る途中にでも○ミス(グロッサリーストア)にでも寄ろうかな?

 さてこのたらい回しドライブもそろそろ終盤(?)になって参りました。ワールドトレードセンターを見た後は地下鉄に乗ってそのままメトロポリタン美術館へ......となる予定が別の路線にのってしまい、どこか遠くのほうに向かうではありませんか!?しかも乗客は黒人ばかりになってくるので、我々、黄色人種は奇異の目で見られます。(どうやらブルックリンに向かう路線に乗ってしまった様でした。)流石にヤバそうだったのですが、途中で気がついて乗り換えました。(私の幼なじみなんか、そんな雰囲気の地下鉄のなかでバシバシ写真、撮っているんだもんな~、彼はきっと大物ですよ.....それとも私がチキンなの?)

 でもなんだかんだ言ってメトロポリタン美術館に着きました。実は私はこのときはすでに2回目でした。1回目は日本の領事館に用事があり、そのついでに訪れたのですが、相変わらず広い美術館なので迷うこと迷うこと......

The Metropolitan of Art
MET2005_0912(001).jpg
MET2005_0912(002).jpg
MET2005_0912(003).jpg
正面入口エジプト展示


 じつわこの写真は私が撮ったものではないので、どこを撮ったのか正確に把握していません。この時すでに閉館時間が迫っていたので、各自自由行動として1時間後に正門前に集合することにしたのでした。

そして館内の様子(一部)
MET2005_0912(004).jpg
MET2005_0912(005).jpg
ここは彫刻の森?


 メトロポリタン美術館訪問のお話は別の機会にまた取り上げたいと思います。(なにしろこのときの訪問は本当に駆け足だったので......)

FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2005/09/13 09:14】 | たらい回し
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。