米国けんきゅうにっき たらい回しの終わりに~Washington, District of Columbia
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 さてこの過酷だったたらい回しドライブもとうとう最終到着地までやって来ました。でも実際に現地に居られた時間は2時間くらいかな?よくわからないけどまあ日本から来た友人達はこれで満足したことと思います。(今回訪れた友人の一方はこのあと2回、東海岸を訪れましたが......)

 Baltimoreを出てさてたどりいたのはココです。

DC2005_0916(001).jpg
 そうWashington, District of Columbiaです。ここはアメリカ合衆国の首都。とっても綺麗に整備されたNational Mallとチカラの象徴(?)、Washington Monument(通称、ペンシルタワー、私はアソコに核ミサイルが収納されていると主張しているのですが、だれも取り合ってくれません(T△T))、そして白亜の建物White Houseとよりどりみどりの街です。ここには日本から贈呈されたソメイヨシノも植えられており、春先には満開となります。(この写真はまた後日)

 さてこの日はいい加減学習したのか目的地を一カ所にきめていこう!ということでSmithsonian博物館群のウチの航空宇宙博物館に絞りました。
 つまりココです。
DC2005_0916(002).jpg


National Air and Space Museum
DC2005_0916(003).jpg
DC2005_0916(004).jpg
DC2005_0916(005).jpg
Apollo宇宙船の司令船初期の宇宙ステーション、Sky-LabApollo宇宙船の月面着陸船


 全然時間が無かった(閉館までたったの30分!)ので、殆ど見られませんでしたが、宇宙モノはなんとかしました。
 結局、この博物館しか見ることはできませんでしたが、DCには後日、なんどか訪れる機会がありいろいろ(巨大イカとか......)と見ることになります。しかしながら、それでもHolocaust Memorial Museumは見学する機会を逸してしまいました。最近、こちらの方が行かれたみたいですので、DCに旅行される方は参考になると思います。

 というワケでNational Mallを練り歩くことにしました。

National MallとWhite House
DC2005_0916(007).jpg
DC2005_0916(008).jpg
ペンシルタワーWhite House
DC2005_0916(009).jpg
DC2005_0916(010).jpg
Mallの様子Smithsonianのインフォセンター

 White Houseの前に来ていつも思うのは、あの鉄柵をよじ登ったらやはり撃たれるのだろうか、です。(スイマセン、ろくなこと考えて無くて。)穴マニアの友人は、この芝生にはミサイルランチャー(ミサイル発射装置)が隠されていて、芝生でカモフラージュされているんだ、とマジな顔で言っていました。(まあ私のペンシルタワーの意見も似たようなものですが......)
 Smithsonianのインフォメーションセンターは最初、教会かなにかと思って撮影したのですが......でも教会みたいですよね?

 このあと私たちはSilverspirngに向かい、Sunitaと夕食をともにしました。

 以上で10日間のたらい回しドライブはオシマイです。すごく過酷なレース(?)だったことは覚えていますが、みなさんあまりマネをしない方がいいですよ。旅行はゆとりを持ったスケジュールで、ね?

FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2005/09/17 09:17】 | たらい回し
トラックバック(1) |

ありがとうございます
cooyou
まみさま、

 コメントを残していただきありがとうございます。いつもブログ拝見させていただいております。また風邪の方はかなり回復しました。たぶん雑炊がよかったのかな?ありがとうございます。

 当時はBaltimoreは工場を改装したBarnes&Nobleとその周辺を彷徨っただけでした。そのあと何度かBaltimoreには行きましたが、Little Italyは結局、通っただけでしたね。もしおもしろいモノがありましたら、お写真期待してもよろしでしょうか?

 それでは。

cooyou

こんばんは
まみ
cooyouさん、こんばんは。風邪の具合はどうですか?トラックバックとリンク、ありがとうございました~~。ホワイトハウスに侵入するとやっぱり撃たれるのかな。家族連れで小さな子供が「ホワイトハウスの中にいる人達ってフレンドリーなの?」ってお父さんに聞いていて、お父さんが「柵をよじのぼってみな?どれだけフレンドリーかわかるから」って答えていたのには笑えました。Baltimoreのダウンタウンにも行かれたんですね。まだ車で通過したくらいでダウンタウンは探索していません。初めて行った時は交通量と人の多さにビックリして車から降りず・・。Little Italyにも行ってみたいので来週末くらいは繰り出す予定です!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ありがとうございます
まみさま、

 コメントを残していただきありがとうございます。いつもブログ拝見させていただいております。また風邪の方はかなり回復しました。たぶん雑炊がよかったのかな?ありがとうございます。

 当時はBaltimoreは工場を改装したBarnes&Nobleとその周辺を彷徨っただけでした。そのあと何度かBaltimoreには行きましたが、Little Italyは結局、通っただけでしたね。もしおもしろいモノがありましたら、お写真期待してもよろしでしょうか?

 それでは。

cooyou
2005/09/17(Sat) 10:51 | URL  | cooyou #GH1R4l52[ 編集]
こんばんは
cooyouさん、こんばんは。風邪の具合はどうですか?トラックバックとリンク、ありがとうございました~~。ホワイトハウスに侵入するとやっぱり撃たれるのかな。家族連れで小さな子供が「ホワイトハウスの中にいる人達ってフレンドリーなの?」ってお父さんに聞いていて、お父さんが「柵をよじのぼってみな?どれだけフレンドリーかわかるから」って答えていたのには笑えました。Baltimoreのダウンタウンにも行かれたんですね。まだ車で通過したくらいでダウンタウンは探索していません。初めて行った時は交通量と人の多さにビックリして車から降りず・・。Little Italyにも行ってみたいので来週末くらいは繰り出す予定です!
2005/09/16(Fri) 19:41 | URL  | まみ #68L0RUps[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
8月末のワシントンD.C.への旅行記を更新しました。このブログのカテゴリーにも「ワシントンD.C.小旅行」があり、そこをクリックしてもらえれば写真付きの日記が見られますが、ブログ
2005/09/17(Sat) 09:42:33 |  Natural Life @ Evergreen Cafe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。