米国けんきゅうにっき 別のiPodなの?
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
 とうとう禿はいままで言っていたこととは相反する製品を発表した。そう映像再生可能なiPodの発表である。

Apple、QVGA液晶搭載MPEG-4/H.264対応の新「iPod」
-30GB 34,800円、60GB 46,800円。iPodは全てビデオ対応に

 米Appleは12日(現地時間)、カラー液晶を搭載したHDDオーディオ/ビデオプレーヤー「iPod」を発表した。翌週より出荷開始され、AppleStoreでは受注を開始している。
 30GBと60GB容量のモデルをラインナップし、それぞれにブラックとホワイトの2色を用意する。AppleStore価格は30GBモデルが299ドル、60GBが399ドル。日本での価格は30GBが34,800円、60GBが46,800円。なお、HDD搭載のiPodシリーズは全て今回発表の新製品に統合される見込み。
 2.5型/320×240ドットの26万色カラー液晶を搭載し、MPEG-4 AVC(H.264)の再生に対応する。iTunes Music Storeで1.99ドルで販売されるミュージックビデオになどに対応し、「iTunes 6」でダウンロード/転送可能。iTunes Music StoreではPixer映画のショートバージョンなども販売される。
 対応ビデオファイルはH.264で、最大解像度320×240ドット、ビットレート768kbps、解像度320×240ドット、フレームレート30fps。MPEG-4は最大解像度480×480ドット、最高2.5Mbps、30fpsのSimpleProfileに対応する。
 外形寸法/重量は、60GBが61.8×14×103.5mm(幅×奥行き×高さ)/157g、30GBが61.8×11×103.5mm/136gと現行のiPod(60GBモデル約61.8×19.1×103.5mm/183g、20GBモデル約61.8×16.1×103.5mm/166g)より、若干小さく軽くなっている。
 再生対応オーディオフォーマットはMP3、AAC、WAV、AIFF、Apple LosslessとAudible。ビットレートは、AACが16~320Kbps/MP3が32~320kbpまでサポートする。対応フォトフォーマットはJPEG/BMP/GIF/TIFF/PNG。音楽を再生しながらの写真表示やスライドショー表示なども可能となっている。従来モデル同様にPodcastの再生などにも対応する。

 問題はビデオ再生コーデックの幅の狭さと、そこまでして外で映像を見たい人がいるのだろうかというギモン。(これはハゲがまえから指摘していたのだが......)
 とくに、

 充電時間は約4時間(80%まで約2時間)。ビデオ再生時(H.264 750kbps/AAC 128kbps)のバッテリ駆動時間は約3時間(60GB)/約2時間(30GB)。音楽再生時は約20時間(60GB)/14時間(30GB)、音楽付きフォトスライドショー利用時は最大4時間(60GB)/3時間(30GB)。

 と映像再生時間の極端に短いコト。

 少なくともiPod nanoほどのインパクトもないし、私自身まったく買う気がおきない製品ではある。まあでもビデオ再生はやっぱりなんだかオマケっぽいけどね。

FC2blog テーマ:iPod - ジャンル:音楽

【2005/10/13 12:27】 | コンピュータ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック