米国けんきゅうにっき ボスとの会話
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今日はボスのデイブがラボに来ていたので、ボスに来春の日本への一時帰国を見合わせることを告げた。そうしたら、

Dave, "Whenever you'll get a time to go to Japan, feel free to go there. Don't worry."
Cooyou, "To Japan?"
Dave, "Oh, I don't tell you to leave our group. Don't leave here. (with laughing)"

 ......なんだかすこしジ~ンとしてしまった。デラウェアでのCharlieもそうだけど、Daveも私にとってはとってもいいボスです。アメリカに来てからその辺は恵まれていると思う。

 しばらく研究の話をしてからデイブが再び冗談めかして

"You shouldn't come to the lab tomorrow, because it's gonna be a beautiful and the last nice day of this season in Montana!"

 明日は土曜日で私が習慣として土曜日は働いていることを知っていた彼が言った台詞。こんなことを言われたのははじめてじゃないかなぁ。

 そんな金曜日の午後の出来事でした。

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2005/10/15 22:52】 | 生活
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。