米国けんきゅうにっき 泥の火山
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 昨夜は先日、紹介した"Amityville"を鑑賞した。前エントリでもふれたように、私は邦題名「人を喰う家」として憶えていたのだが、内容は殆ど忘れていた。しかしながら20数年の時を越えて再び私の目に映し出された映画は、コワイ、怖いよ~、の一言に尽きる。しかも当時はただのB級ホラーだと思っていたのだが、実際に起きた事件を元にしているらしい。詳しくはココのリンクをたどっていただければ興味深い資料が開示されているが、実際に起きた事件とはDefeo家の長子、Ronald Defeo Jr.が自分の家族6人を一夜に殺害したというものである。これを観ていて戦時中に起きた都井睦雄の津山の30人殺しを思い起こさせるモノがあったということを附記しておこう。

 さて血なまぐさい話はこれくらいにして、Yellowstoneの見所の一つを再び紹介したいと思う。場所はCanyon Villageから南下すること車で約10分、Mud Volcanoという場所である。

Mud Volcano
M_Volcano2005_1024(001).jpg
M_Volcano2005_1024(002).jpg
M_Volcano2005_1024(003).jpg
Mud Volcano.......坊主地獄の様Dragon's Mouth Spring

 Mud Volcanoの方は大分県にある坊主地獄に似た感じではあるが、その活きの良さは比較にならない。また個人的に印象的だったのはとなりにあるDragon's Mouth Spring。空洞内に泉源があり、そのわき出る湯の音が空洞に反射して何とも言えない響きを奏でるのである。以下はそこにあった説明文である。

DRAGON'S MOUTH SPRING

An unknown park visitor named this feature around 1912, perhaps due to the water that frequently surged from the cave like the lashing of a dragon's tongue. Until 1994, this dramatic wave-like action often splashed water as far as the boardwalk. The rumbling sounds are caused by steam and other gasses exploding through the water, causing it to crash against the walls of the hidden caverns.

 このMud Volucanoの斜め向かいにはもう一つのこのあたりで活発な火山活動がある。Sulpher Caldronというのだが、なかなか見ていてゾクゾクする光景である。

Sulphur Caldron
S_Caldron2005_1024(001).jpg
S_Caldron2005_1024(002).jpg
温泉タマゴのビジネスチャンス!?


SULPHUR CALDRON

Ten times more acidic than lemon juice, Sulphur Caldron sits on the edge og one of the most active areas of Yellowstone's buried volcano. Sulphur-rich gasses rise furiously here, filling Sulphur Caldron with sulfuric acid. Incredibly, this muddy pool is leeming with life!


FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2005/10/26 00:20】 | 国立公園めぐり
トラックバック(0) |

ジシンアリ
cooyou
motoさま、

 お久しぶりです。こちらはお元気ですよ~v( ̄∇ ̄)v

 温泉タマゴのビジネスチャンスのアイデアは友人の弁です。でもそんな気にさせてくれるボコボコ感でした。

 地震は今年の夏頃に有感のヤツがありました。なんでもここでは無感地震はかなりあるとか。東海岸ではまったく無かったのに......同じ国でもこうも違うとは驚きですね。


moto
こんにちわ,お久しぶりです。水産学部だったMotoです。お元気...,そうですね(*^ー^)/

温泉卵のビジネスチャンスにウケました。火山があるということは地震もあるということですかね?(・・ )

アメリカは広いからなんだかいろんな環境がありそうです。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ジシンアリ
motoさま、

 お久しぶりです。こちらはお元気ですよ~v( ̄∇ ̄)v

 温泉タマゴのビジネスチャンスのアイデアは友人の弁です。でもそんな気にさせてくれるボコボコ感でした。

 地震は今年の夏頃に有感のヤツがありました。なんでもここでは無感地震はかなりあるとか。東海岸ではまったく無かったのに......同じ国でもこうも違うとは驚きですね。
2005/10/28(Fri) 21:59 | URL  | cooyou #GH1R4l52[ 編集]
こんにちわ,お久しぶりです。水産学部だったMotoです。お元気...,そうですね(*^ー^)/

温泉卵のビジネスチャンスにウケました。火山があるということは地震もあるということですかね?(・・ )

アメリカは広いからなんだかいろんな環境がありそうです。
2005/10/27(Thu) 08:46 | URL  | moto #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。