米国けんきゅうにっき ○斗神拳?
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
 ただいまの気温、氷点下6℃。いやー、確かに刺すような寒さだったのだが......

 今日はMaryさんという方とお会いした。ラボの同僚、Johnの紹介である。今年の3月に日本に訪問し、(おそらくは)指圧、"acupressure"の勉強をしていたそうだ。なんでも巣鴨にその大御所の息子さんがいて、その人に師事したそうな。私も実は高校が巣鴨にあったのでハナシが弾んだ。彼女はミズーリで生まれて、コロラドに移り、大学を出た後にモンタナに来たそうだ。でも指圧(彼女は"じんしんじゅつ”と説明してくれたが、思い当たる日本語が浮かばない......ツボをつくとか言っていたので、某北○神拳のよーなものか?)の勉強なんてなんだかすごいな。
 さてなぜそんなMaryさんに会ったのかといえば、日本語の会話を学びたかったことにある。私の日本語なんてそんなたいそうなものではないのだが、まあいいかな?今度の3月にもまたその先生に師事するために、日本に渡るそうだ。それもあっての日本語の予習。こちらの人たちは勉強に余念がないことにいつも私は頭がさがる。それ以上にMaryさんはその先生が英語をまったくしゃべることができないため、だれか日本語の通訳をさがしているそうだ。プロではなくて、でも人体の部位などの英語と日本語を知っているヒト、そんな感じの知り合いはいないだろーかと。一応、当たってみるとは言ったのだが、そんな願いに適切な日本人なんているのだろーか?

 さて今日はこれ以外になにを書こうかと思い、ネットの海に潜るも、あるニュースといえば......

紀宮さまと黒田慶樹さん、ご結婚


結婚式場に入る黒田慶樹さんと紀宮さま=代表撮影 天皇家の長女、紀宮さま(36)と、東京都職員の黒田慶樹さん(40)の結婚式が15日午前11時5分から、天皇、皇后両陛下も出席されて、東京・内幸町の帝国ホテルで神式で行われた。(以下、略)
(読売 2005年11月15日)

 プリンセス・サーヤの結婚式の報道。まあとてもおめでたい出来事だとは思うが。ところで某掲示板ではこのプリンセス・サーヤの結婚についてロクなことがかかれていなかったな。なあ、もうちょっと他人の幸せを祝ってやれよな、○ちゃんねるの住人どもよ。

 そんなわけで今日も一日(月曜日)が終わろうとしているワケだが、今日はカラムの樹脂を詰めるのに費やして終わってしまった。(ああ、あと寒天培地を作ったか......)どーもこの間、生成したタンパク質、やっぱり質が良くないな。

 ああ、そうそう某○斗神拳で思い出したのだ。私の友人のだれだか忘れたが、俳句を作ったといった。
あたたたた おまえはすでに しんでいる(五七五)」
......季語がないじゃんΣΣ(゚д゚lll)!!アホなこと思い出してないで研究しろと_| ̄|○
それではっ!

FC2blog テーマ:■今日の独り言■ - ジャンル:日記

【2005/11/15 11:45】 | 生活
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック