米国けんきゅうにっき 残酷な時代の嬰児たち
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005_1204.jpg 今日はWal☆Martに朝から出向いて、タイヤの交換を頼もうとするが、待ち時間が6時間と言われた。仕方がないのでクルマをそこに置いて、とりあえず雪をかき分けながら歩いて帰ってくる。気温は氷点下10℃だったが、日が出てきていたのと、時間にして30分くらいだったので、なかなか快適な散歩(?)だったかかな。今日は部屋でやることがあるのだ。ある技術の動向調査とか、今週の水曜にあるこれまでの研究成果のプレゼン用のスライド作成など。

 ところで日本では子供をねらった殺人事件が続いている。広島と栃木の事件だ。

<小1女児殺人>段ボール箱内に放置、下校途中事件に 広島
 22日午後3時ごろ、広島市安芸区矢野西4の空き地に、女児が入った段ボール箱があるのを通行人が発見し、110番した。女児は同区矢野西2の自衛官、木下建一さん(38)の長女あいりちゃん(7)=同市立矢野西小1年=で、心肺停止状態だった。病院に運ばれたが、間もなく死亡が確認された。広島県警捜査1課と海田署は遺体や現場の状況などから殺人、死体遺棄事件と断定、同署に捜査本部を設置し捜査を始めた。
(毎日新聞) - 11月23日

<栃木小1殺害>茨城の山林で遺体発見 胸に複数の刺し傷
 栃木県今市市木和田島、会社員、吉田正信さん(41)の二女有希(ゆき)ちゃん(7)=同市立大沢小1年=が下校途中に行方不明になった事件で、2日午後、同市から約65キロ離れた茨城県常陸(ひたち)大宮(おおみや)市三美(みよし)の山林内で、有希ちゃんの遺体が見つかった。胸に複数の刺し傷があることから、栃木・茨城両県警は殺人・死体遺棄事件として合同捜査本部を設置し、約280人態勢で捜査を始めた。
(毎日新聞) - 12月3日


 そんな中でさらに長野で子供が行方不明ときている。

行方不明の小5男児の捜索続く 長野・諏訪
 3日夕から行方不明になっている長野県諏訪市の市立小5年の男児(11)の捜索は5日も続いた。同県警は住民に目撃情報の提供を呼びかけている。
 県警や消防団などによる捜索は24時間態勢で続いている。5日午前は総勢約460人態勢で男児の行方がわからなくなった諏訪湖周辺や天竜川、自宅一帯などを中心に捜している。男児は現金や携帯電話は持っていない。5日朝の諏訪地方は、最低気温が氷点下2.4度と冷え込んだ。
(朝日新聞)2005年12月05日12時08分


 なんだかとても心配だ。
 
 ところでこれまでこんなに頻繁に小さい子供を狙った犯罪というのは頻繁に起きていただろうか?最近の児童に関する報道といえば下校している集団につっこむクルマとかもなんだか多い様な気がするのだがどうなっているのだろうか?小さいお子さんをお持ちのみなさま、細心の注意を払ってください。世界は今、とっても物騒です。

 先ほど、クルマをピックアップしに再び歩いてWal☆Martまで行って来た。やはり日が暮れるのが早い。4時に出たのに、ついた頃にはかなり暗くなっていた。これでとりあえずはタイヤの心配はなくなった。来年の初頭にはパスポートの更新をしに、Seattleまで行かなければならないので、このクルマにはまた一働きしてもらわなければ。

 今日はこのクルマのこと以外では殆ど家にいて論文を読んでいたので、ネタがあまりない。(それに寒いし。)今週はちょっと忙しいが、まー頑張って更新は続けたいな~。

【2005/12/05 03:12】 | 時事の話題
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。