米国けんきゅうにっき この頃のニュース
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050621-00000034-kyodo-pol

 こういったニュースを読んでいるとますます日本の将来を憂いてしまいます。これとて氷山の一角なのでしょうけれど...

 ところで最近はインターネットでいろいろな日本のニュースを海外から閲覧することができますが、そういった情報の正確さやそこに潜む思想・意志を正当に評価するのはますます難しくなってきたように感じます。特に最近はいろいろな方のブログを読むようになり、様々な考え方を目の当たりにすることができるようになりました。そんな時代だからますます確固たる自身を確立しなければならないと私は思います。

 

【2005/06/21 11:57】 | 時事の話題
トラックバック(0) |

ありがとうございます
CooYou
GOさま、コメントありがとうございます!2日ほど移動のためネットアクセスができませんでした。
 このような国際学会に来ていつも思うのが、たいてい日本人は日本人同士でつるんでいることです。仕方がないことなのかもしれないけれど、せっかくの国際学会、交流の輪をもっと広げられればと思います。そのための私たち在米研究者なのかもしれませんけれどもね。でもGOさまのおっしゃるように、国費留学者は何かしらのフィードバックを要求されてしかるべきではないかと思います。

cooyou

昔からあった話しですね!
こんな時代だからこそ
はじめまして!こんな時代だからこそblogをしてます。留学と言う無駄な公費支出は昔からありました。たとえば自衛官、特に空自のパイロットがANAやJALに転職することなど日常的ですし、防衛大学卒業しても仕官する生徒が年々減少しているなど常態してます。
これらの輩に共通しているのは、国費をいただいて国民の生活と命を守るといつた倫理観がかけていることです。まあ、いまどきの公務員ほど無駄なものは無いかもしれないですね!また来ます!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ありがとうございます
GOさま、コメントありがとうございます!2日ほど移動のためネットアクセスができませんでした。
 このような国際学会に来ていつも思うのが、たいてい日本人は日本人同士でつるんでいることです。仕方がないことなのかもしれないけれど、せっかくの国際学会、交流の輪をもっと広げられればと思います。そのための私たち在米研究者なのかもしれませんけれどもね。でもGOさまのおっしゃるように、国費留学者は何かしらのフィードバックを要求されてしかるべきではないかと思います。

cooyou
2005/08/03(Wed) 00:17 | URL  | CooYou #-[ 編集]
昔からあった話しですね!
はじめまして!こんな時代だからこそblogをしてます。留学と言う無駄な公費支出は昔からありました。たとえば自衛官、特に空自のパイロットがANAやJALに転職することなど日常的ですし、防衛大学卒業しても仕官する生徒が年々減少しているなど常態してます。
これらの輩に共通しているのは、国費をいただいて国民の生活と命を守るといつた倫理観がかけていることです。まあ、いまどきの公務員ほど無駄なものは無いかもしれないですね!また来ます!
2005/07/31(Sun) 09:47 | URL  | こんな時代だからこそ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。