米国けんきゅうにっき Kanon und Gigue
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 とーとつだがアニメを見た。「Neon Genesis Evangelion: Death & Rebirth」である。ずいぶん昔にはやっていたアニメで、ワタシも昔、日本で見たことがあるやつだ。そこで改めて見ると、あるシーンでちょっと気にかかった。4人の子供たちが長野県のある中学校体育館で四重奏曲の練習をする場面なのだが、これは本編とはまったく関係ない時間の流れのなかにいるのだろーか?またその際にファーストチルドレンが現れるときに、すでにいたセカンドが病的に笑っている(よーな)描写があったのだが、これの意味はなんだろーか?

 さて本題に入ろう。このシーンで演奏される曲がパッヘルベルの「カノン」である。ヨハン・パッヘルベルはここに経歴が記載されていた。この「カノン」であるが有名な曲でクラシックファンでなくても多くの人たちが耳にしたことがある曲ではないだろーか?元々は「カノンとジーク」という3つのヴァイオリンと通奏低音のための楽曲であり、たしか「ジーク」の方は舞曲という意味だったと思う(不確かだよ)。
 このパッヘルベルの「カノン」であるが、数多くの現代風アレンジがなされている。ここで紹介するのは4人組女性によるカルテット「Bond」だ。きっかけはジャケ買い(中身を吟味せずにジャケットのみの体裁で購入すること)ではなくて、だれかのメルマに紹介されていたことがきっかけである。この手のクラシック音楽を現代風にアレンジするというスタイルはTMN時代のコムロやX JAPANのYoshikiもやっていたが、このBondはどちらかといえば葉加瀬太郎のいた「KRYZLER&KOMPANY」や「The Eccentric Opera」などが近いスタイルである。
 その「Bond」のアルバム、「Classified」にある「Lullaby」という曲がこの「カノン」ベースの楽曲である。ワタシはアレンジとしては気に入っているが、やはり「カノンとジーク」は電子楽器を利用しない古楽器のカルテットでハイテンポでの演奏が好きかな~。

FC2blog テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

【2005/12/27 04:58】 | 音楽
トラックバック(0) |

しゃぶしゃぶぅぅぅ~( ゚ ρ ゚ )
cooyou
CATさん、コメントありがとう。でもLAはやはりいろいろあっていいな~。ワタシは昨日の晩は母が送ってきたインスタントらーめんにもやしやら白菜やらを入れたラーメンだったヨ_| ̄|○ ガクッ

なにはともあれ、ANDYにならって「ハッピィホリデ~<(_ _)>」


CAT
こちらこそ、遅れた、めり~くりすます~~v-238
今年のイブは、しゃぶしゃぶ屋へ行きました。

やはり、日系!お店を出る時に、
「はっぴぃ~ ほりでいっ!!」と、店長らしき人が、ふかぶかとお辞儀をして下さいました。

それを見たANDYは日本人の丁寧さにびっくり。家に帰ってからも、お辞儀をしながら「はっぴ~ほりでい!」をまねしていました。

その後はキングコングを見ました。リアルでよかったですよ~!! 

では、またね!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
しゃぶしゃぶぅぅぅ~( ゚ ρ ゚ )
CATさん、コメントありがとう。でもLAはやはりいろいろあっていいな~。ワタシは昨日の晩は母が送ってきたインスタントらーめんにもやしやら白菜やらを入れたラーメンだったヨ_| ̄|○ ガクッ

なにはともあれ、ANDYにならって「ハッピィホリデ~<(_ _)>」
2005/12/28(Wed) 01:29 | URL  | cooyou #GH1R4l52[ 編集]
こちらこそ、遅れた、めり~くりすます~~v-238
今年のイブは、しゃぶしゃぶ屋へ行きました。

やはり、日系!お店を出る時に、
「はっぴぃ~ ほりでいっ!!」と、店長らしき人が、ふかぶかとお辞儀をして下さいました。

それを見たANDYは日本人の丁寧さにびっくり。家に帰ってからも、お辞儀をしながら「はっぴ~ほりでい!」をまねしていました。

その後はキングコングを見ました。リアルでよかったですよ~!! 

では、またね!
2005/12/27(Tue) 23:26 | URL  | CAT #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。