米国けんきゅうにっき 元同僚の誕生日
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今日は仕事の後に、最近、Ph.D.を取得してラボを去ったGregのサプライズパーティ(誕生日)に参加した。沢山のヒト、ヒト、ヒト。サマースクールのWesも来ていたので、ちょっと歓談した。彼の高校の同期の女の子はどーもアジア系二世だったみたい。彼らはサウスダコタのRapid City出身。改めていろいろなヒトたちと出会うという可能性を認識したなぁ~。

 改めてこの米国社会を考える。いつぞやのエントリで言及した人種差別も多々あるこの世界。ただそれだけではなくて、それ以上に親切なとゆーか、「みんな仲間~」みたいなノリの人たちもいるワケだ。

 昔、アメリカに来る前に、ある先輩が私に(忠告として)言ってきた言葉。「絶対、結婚してからいけ。さもないとパーティとか呼んでもらえないぞ。」とか「なかなか日本人とか見つからない時とかは、孤独だった。」とか。

 でもね、ワタシはちゃんと生きてるよ。それなりに(未だたどたどしい英語だけど)いろんな人たちと出会えるし、ナニカのパーティとか呼んでもらえるよ。理系だから、たしかにコミュニケーション能力は劣っているかもしれないけれど、それなりに生きています。

 たぶん今の日本人に必要なのはカラを破るチカラなのかな?

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2006/01/07 14:51】 | 生活
トラックバック(0) |

激しく酔ってました≦(._.)≧
cooyou
piggyさん、あけましておめでとうございます。(たぶん言ってないので......)さてこのエントリ、Gregの家から帰ってきた直後にあげたので、激しく酔っていました<( ̄∇ ̄)ゞでもこんな酔っぱらい戯言におつきあいあただき、ありがとう~。(でもこんな時だからホンネが見え隠れするのかも......)

 さてpiggyさんのおっしゃる様に、だkれかが話しかけてくれるよね~。Gregに「帰るよ~」といったら、もちあげられてしまいますた( ̄Д ̄;;


piggy
確かに、(私から見たら)大人ばかりのパーティなどでは、基本単位が夫婦もしくはカップル、というのが多い気がします。
で、一人で来てるの私だけじゃんっとしばらくしてから気づいて動揺するアジア娘がここに(笑)
でも何かしら声をかけてくれて輪に入れてくれるフレンドリーな人が誰かしらいるもので、それで私もなんとか生きてます(笑)

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
激しく酔ってました≦(._.)≧
piggyさん、あけましておめでとうございます。(たぶん言ってないので......)さてこのエントリ、Gregの家から帰ってきた直後にあげたので、激しく酔っていました<( ̄∇ ̄)ゞでもこんな酔っぱらい戯言におつきあいあただき、ありがとう~。(でもこんな時だからホンネが見え隠れするのかも......)

 さてpiggyさんのおっしゃる様に、だkれかが話しかけてくれるよね~。Gregに「帰るよ~」といったら、もちあげられてしまいますた( ̄Д ̄;;
2006/01/09(Mon) 22:07 | URL  | cooyou #GH1R4l52[ 編集]
確かに、(私から見たら)大人ばかりのパーティなどでは、基本単位が夫婦もしくはカップル、というのが多い気がします。
で、一人で来てるの私だけじゃんっとしばらくしてから気づいて動揺するアジア娘がここに(笑)
でも何かしら声をかけてくれて輪に入れてくれるフレンドリーな人が誰かしらいるもので、それで私もなんとか生きてます(笑)
2006/01/08(Sun) 23:01 | URL  | piggy #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。