米国けんきゅうにっき 色の悪い人差し指
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 さて最近、ブログ更新をサボリまくっております。だってホントーに忙しいんだっ!

 今日はパスポートの写真を撮りに近くのKinko(まー全米チェーンの印刷屋だ)に行ってきた。今のパスポート写真って便利だね~。おもむろに巨大なデジカメ(ソニー製だったけど、見たこともないような巨大なヤツ。たぶん業務用。)で撮影をするのだが、そのカメラ、Blue Toothで繋がっているんだね。2分後にはプリンタに写真が出てきたよ。
 印刷前にLCDで確認を促されたのだが、まあいくら巨大だからっていっても、細かい部分はLCDじゃわからないじゃない?もうどーでもいいからおっけーを出して、出てきた写真が......まれにみる危険な人物像になってたヨ_| ̄|○ ガクッ......しかもパスポートだし、これから5年、この写真がIDとして使われるのかと思うと、ちょっとひいた。まあでも13ドルもだしちゃったしねぇ。よーく見ればモンタナの運転免許も似たようなで写り映えだし、まあいいか(^_^; アハハ…

 ところで昨日はクルマのオイル交換をしたついでに、ヘッドライトを交換した。以前、ミシガンから帰る途中で走行中にヘッドライトが取れるという事件があったのだが、ガムテープで応急処置をしたまま半年以上使っていたのだ。さすがにあさってから長距離ドライブに入るので、今回は直すことにした。

旅路の果て
20060227174750.jpg
20060227174759.jpg
20060227174806.jpg
テープの補強が痛々しいこの溝の中にマイナスドライバーを落っことしたなんだかくりあ~


 このヘッドライトの部品、ネットで探して購入。お値段はたしか$33だと思った。昔、間違えて、このライトを支える部分を買ったので、そいつも交換しようかと思ったのだが、この交換にはバンパーをはずしたり、クルマの下に潜らなければならなそうだったのでパスした。(だいたい今ある工具だけじゃムリ。)それでもクルマの奥の方にドライバを落っことしたり、頑張ってそれを取るために手をひっかき傷だらけにしたりといろいろあったのだが......でもこのクルマのヘッドライトのネジ、トルクスネジ(星形ミゾのヤツ)なんだね~。トルクスネジ用のドライバなんて持ってないと思っていたのだげど、ナゼか以前に購入してあった。(日本ではMacintoshのSE30を分解したときに使った工具なので、持っていたのだが。)

 ついでにライトの光軸調整もしたら、アラ不思議、夜間の走行が格段に安全になった。(夜になるといつも「このクルマ、なんだか暗いな~」と思いつつ走っていたのだが......)間違ってラジオペンチで自分の指を挟んで血を吹き出したり、その後、いそいで応急処置セット(これもたまたま買ってあった)でなんとかしたりしたけど、まあ満足......かな?

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2006/02/28 15:08】 | クルマ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。