米国けんきゅうにっき Seattleのブルワリ
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PikePubBrewery.jpg さ~てお待ちかね(?)のブルワリエントリーだ。今回はSeattle、ダウンタウンにあるブルワリを紹介~。
 友人を拾って早速、ダウンタウンに繰り出したその先は当然にブルワリ。領事館のアポが夕方にあるにもかかわらずブルワリだ。こちらの日本人の方や友人にパスポートの更新=面接と思われていたため、酒飲んで行くのはどーかといわれたのだが、オレサマはれっきとした日本人である。よく間違われるネパール人ではない。パスポート発行拒否なんてものはあり得ないのだ。とゆーわけで、強気にブルワリに歩を進める。

 場所はほにゃららマーケットの裏手。良くも悪くもSeattleは徒歩での移動ができるところが良い。目的のブルワリはPike Pub & Breweryだ。

Pike Pub & Brewery
entrance.jpg
entrance_02.jpg
mash.jpg
入り口はワクワクのはじまりブルワリらしい飾りだ


 しかしSeattleの第一印象は"暖かい"である。友人にそんな格好(T-シャツの上に変なトレーナを着ただけ)で寒くはないのか聞かれたが、私の住む町よりも遙かに暖かいのだ。これはひとえに身体がモンタニアンに最適化しつつあるためであろう。

さ~てどんな出会いだろう
menu.jpg
sampler$pint.jpg
pint.jpg
メニューは感涙でぼやけ気味?友人はサンプラーでお楽しみ私はアンバー系


 まずはかなりおなかが減っていたので、アメリカンなバーガーを注文。ビールはポーターだ。私はアメリカに来てからダーク系のビールが好きになったためだ。友人はサンプラーを注文。一口だけ一通りもらう。そして2杯目はアンバーエールをオーダーした。嗚呼、なんて至福の時なのかしら......

FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/03/10 10:42】 | ブルワリ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。