米国けんきゅうにっき 河のほとりにて
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
 昨夜は同僚のJohnとともにSanta Feとゆータコスのレストランでビールを飲みながら他愛のないことを話していた。他愛のないこととは......Belt(ウシが脱走した街、Great Fallsの近くの小さな町)のPig Ass Porterがどーとか、ウェイトレスの娘がその近くの出身で大学で看護学を学んでいるとか、そして近いうちにSeattleのエマージェンシーセンターに研修にいくとか、そんなこと。二人でピッチャーを空けたので、それなりに飲んだかな?

columbia_river_map.jpg さて今日はColumbia Riverにあるヘンな岩を紹介しよう。この岩、Beacon Rockとゆー名前をつけられており、Columbia Riverのほとりにたたずんでいる。左のGoogle Mapで生成した3Dマップに位置を載せてある。ところで奥の山はMt. Adamsとゆーそうだが、ワタシはみていない。

 ところでちょっとハナシは脱線するのだが、このColumbia River、3Dマップでもわかるように、かなり大規模な渓谷を形成している。その景観は3Dマップではわかりにくいので、以下にCape Hornからの眺めを載せてみよう。

Columbia River
columbia_01.jpg
columbia_03.jpg
columbia_02.jpg
ビューポイントの看板さて渓谷当社比


 こんなカンジであるが、さてBeacon Rockである。このCape Hornから上流(東の方向、3Dビューは東向き)に進んでいくとたどり着くわけだ。この岩であるが、ワイオミングにあるDevil's Towerや北海道の昭和新山と同様に溶岩の隆起によって形成されたとか。昭和新山はしらないが、Devil's Towerにはトレイルがない。従って登りたいヒトはロッククライムしている。しかしこのBeacon Rockにはれっきとしたトレイルが存在する。なんでもHenry J. Biddleというヒトが1918年に完成させたそうだ。彼がナゼにそこまでこの岩に対して(トレイルまで作っちゃうとゆー)情熱を燃やしていたのかはよくわからないのだが、上の景色は爽快の一言だ。

頂上っ!!
top_03.jpg
top_02.jpg
top_01.jpg


Big, beautiful Beacon Rock, majestic icon of the Columbia River Gorge, is a remnant of a more votile period of Pacific Northwest geologic history. If its towering columns could speak they might tell of a time geologists date as six million years ago when small volcanos dotted the landscape.

Beacon Rock is the 848-foot-high core of one of these young, shallow volcanos, its dark basalt frozen into columns as its final eruption. As the mighty Columbia cut its vourse deeper into the Gorge, it washed away the outer walls of the volcano, leaving this rugged reminder of a hot and molten past.



 ところでこのBiddleトレイルだが、高所恐怖症のヒトはちょっと気をつけて。理由は以下デス。

Biddle Trail
beacon_rock_01.jpg
beacon_rock_06.jpg
beacon_rock_05.jpg
最初はこんなカンジなので、"たいしたことないや~"と思っていた......先には結構な量の階段がなんとなくイヤな予感を彷彿させる門
beacon_rock_04.jpg
beacon_rock_03.jpg
beacon_rock_02.jpg
ああ空中にいるよーだまだまだ続くトレイル下を見るとちょっと眩暈


【2006/03/17 13:19】 | 思い出(旅行編)
トラックバック(0) |

ああ、ホントーだ......
cooyou
よく気がついたね。指摘されるまで気がつかなかったよ_| ̄|○ ガクッ

ところで高所恐怖症が出てこなくなったのは、なちゅらるハイでわ?

まじで
TAK
まじで怖かったからここ。
Cape Hornも低いガードレールの向こうは崖だから。
そんなガードレールの脇に車止めるし。出られないんですけど...みたいな。

Beacon Rockも中腰で登りました。でも、途中からなぜかなれた。ちょっと高所恐怖症解消。
たしかにピークからの眺めは最高でした。
河のこっち側を走って正解でしたねえ。

実はこのBeacon RockはCape Hornで写した写真にもちゃんとはいってたんだよね。そう、まるでDevil's Towerのときのように。。。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ああ、ホントーだ......
よく気がついたね。指摘されるまで気がつかなかったよ_| ̄|○ ガクッ

ところで高所恐怖症が出てこなくなったのは、なちゅらるハイでわ?
2006/03/18(Sat) 23:34 | URL  | cooyou #GH1R4l52[ 編集]
まじで
まじで怖かったからここ。
Cape Hornも低いガードレールの向こうは崖だから。
そんなガードレールの脇に車止めるし。出られないんですけど...みたいな。

Beacon Rockも中腰で登りました。でも、途中からなぜかなれた。ちょっと高所恐怖症解消。
たしかにピークからの眺めは最高でした。
河のこっち側を走って正解でしたねえ。

実はこのBeacon RockはCape Hornで写した写真にもちゃんとはいってたんだよね。そう、まるでDevil's Towerのときのように。。。
2006/03/17(Fri) 00:00 | URL  | TAK #NkOZRVVI[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック