米国けんきゅうにっき みかづきのみずうみ
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
port_angeles_map.jpg さて最近はデータをまとめている。そろそろ論文を書くためなのだが、化学と違って勝手がつかみにくい。まあともかくすでに1年以上たったのだからね。そんなことと同時に久しぶりにタンパク質の精製を始めた。昨日はバクテリアを100グラム潰してカラム。いやー、やっぱり実験しているとゆー実感があって良い。
 
 では今日は再び国立公園のエントリー。ワシントン州、オリンピック半島にあるOlympic国立公園だ。ここは至極個人的なのだが、大分の国東半島になんとなく似ている気がする。もちろん規模が段違いではあるのだが、隔絶された地域とか独自の生態系とかはなんとなくだけどね。苔むす回廊のエントリはコチラを参照してください。Hoh Rain Forestの不思議な世界を堪能できる(ハズ?)です。

 ここでは別の場所を紹介しよう。公園北部にあるCrescent Lakeである。

みかづきこ
crescent_01.jpg
crescent_02.jpg
marymere_falls.jpg
上空から見ると三日月のカタチだからCrescentとなった模様


 さすがのワタシの晴れ男力もこのオリンピック国立公園では効果が薄かったのであるが、これはこれでなかなか幻想的である。
 この雨降るなかでトレイルを歩くことにした。

Marymere Falls Trail
trail_01.jpg
trail_02.jpg
trail_03.jpg
ここも苔の回廊。やはりこの半島独自の世界だHarry Potterに出ているよーな木のお出迎え森に入るとすぐに薄暗くなる
trail_04.jpg
trail_05.jpg
trail_06.jpg
前を行くは南氷洋で稀に捕獲される未知の生命体、ヒトガタ......ではない、興味がある人は2ちゃんねるのオカルト板へ行こう!明るいところに出たと思うと沢だった霧が出てきて幻想的な森に


 さらにこの幻想的な雰囲気を醸し出す森を抜けると滝が現れた。Marymere Fallsである。

Marymere Falls
fall_01.jpg
fall_02.jpg


 そこは非日常が支配する世界。人気の無い、でも孤独ではない不思議な感覚であった。

FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/03/23 13:26】 | 国立公園めぐり
トラックバック(0) |

ハレハレ~
cooyou
 Heidiさん、おひさしぶりですっ!日本に帰国されたみたいですね~、せっかく、アラスカの知人を訪ねて三千里をしようと思ったのに~o(^▽^)o

 今日は"地球の日"でしたね~。そんな日でしたが、ラボでタンパク質いじってました。写真で少しでも感じられればよいのですが、地球の多様性は改めて感動します!この緑も生命の一つの姿。ワタシのバクテリアちゃんたちもまた然り。その複雑さに比例して力強さを垣間見ることができます。そしてそれはヒトのでは為しえないカタチとなり、永劫の刻を歩き続ける。(すいません、いまビール入ってます~)

 是非、この姿、現実の姿で見てほしいです!

晴れ女のハイジより
Heidi
はぁ~、ため息の出そうな美しい森。この写真の1万倍も、実物は素晴らしいのでしょう。最近ある友人にに"聖地巡礼"という言葉を聞きました。私には"ほにゃにゃ??"という感じでした。聖地とは何かと尋ねると、「命が生まれる場所」という返事が帰ってきました。なるほど→、ということは私達の大地って聖地なんですね。この滝の足元へ行くと、きっと元気になれそう。この森で汗をかき、深呼吸をすると地球とつながれそう。

大阪交野市のお寺で、住職のおばあちゃまと話したとき、日本人は皆、苔や珍しい花を取って帰ってしまう、という悲劇を聞きました。コンクリートに負けず、豊かな心を忘れずに生きていきますわよ(笑)これからもこのBlogを通してたくさんの美しいものを伝えて下さいね!ありがとう。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ハレハレ~
 Heidiさん、おひさしぶりですっ!日本に帰国されたみたいですね~、せっかく、アラスカの知人を訪ねて三千里をしようと思ったのに~o(^▽^)o

 今日は"地球の日"でしたね~。そんな日でしたが、ラボでタンパク質いじってました。写真で少しでも感じられればよいのですが、地球の多様性は改めて感動します!この緑も生命の一つの姿。ワタシのバクテリアちゃんたちもまた然り。その複雑さに比例して力強さを垣間見ることができます。そしてそれはヒトのでは為しえないカタチとなり、永劫の刻を歩き続ける。(すいません、いまビール入ってます~)

 是非、この姿、現実の姿で見てほしいです!
2006/04/22(Sat) 22:24 | URL  | cooyou #GH1R4l52[ 編集]
晴れ女のハイジより
はぁ~、ため息の出そうな美しい森。この写真の1万倍も、実物は素晴らしいのでしょう。最近ある友人にに"聖地巡礼"という言葉を聞きました。私には"ほにゃにゃ??"という感じでした。聖地とは何かと尋ねると、「命が生まれる場所」という返事が帰ってきました。なるほど→、ということは私達の大地って聖地なんですね。この滝の足元へ行くと、きっと元気になれそう。この森で汗をかき、深呼吸をすると地球とつながれそう。

大阪交野市のお寺で、住職のおばあちゃまと話したとき、日本人は皆、苔や珍しい花を取って帰ってしまう、という悲劇を聞きました。コンクリートに負けず、豊かな心を忘れずに生きていきますわよ(笑)これからもこのBlogを通してたくさんの美しいものを伝えて下さいね!ありがとう。
2006/04/21(Fri) 18:26 | URL  | Heidi #a3gsuCsY[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック