米国けんきゅうにっき 田舎らしい光景
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

rodeo_33.jpg つい先週、購入したYellowstone Day Hikeの本をレストランに置き忘れてしまった。昨日、気がついたので、さっきそのレストランに立ち寄ったら、「ナイ」とのこと。嗚呼、やっぱりアメリカ人の対応なのね~(T△T)
 それと昨日は同僚のDaliaがラボにいたので、ちょっと自分の実験を遠慮していた。そんなこともあり、今日こそやろうと思っていた実験を思い描きながらラボに行くと、今日もDaliaが......orz ワタシが神経質なだけなんだろーけど、この(やろうとしている)実験だけは誰か他人がいるとうまくいかないのだ。理由はもう時間との勝負で、実験中のだれか他のニンゲンがラボの機材を使いワタシの実験が待たされてしまう場合、かなりの確率で良い結果を得ることができない。そしてそんな状態が約9時間くらい続くので、その間に誰かに話しかけられるのも疎ましいのだ。
 日本の様に普段から仕事をしているヤツラが沢山いて、それで実験スケジュールのコンフリクトがあるとゆーのなら、それは納得いくのだが、ここアメリカの様に普段はやらないのにある特定の時期にだけやられると、こっちのスケジュールやらが大幅に狂ってしまう。コレばっかりはアメリカに来て5年経つのだが、なかなかうまくハンドリングできないね~。
 そんなわけで今週末はもうココロを初期化することにしました(^^)

 知人に誘われてなぜかRodeoを見に行くことになった。Rodeoといってもそれだけをやっているわけではなく、移動型の遊園地やら屋台などが乱立している。まさに東海岸の生活で行ってきたメリーランド、セシル郡の収穫祭を連想させる。(このときはデモリッションダービー、クルマのぶつけ合いを見たのだ)

rodeo_00.jpg
rodeo_01.jpg
rodeo_02.jpg
チーム紹介ここでもNational Anthem

 さてロデオだがこれもスポーツ競技らしく、まず国歌斉唱から始まる。モンタナらしく馬に乗って正装した女性たちが整列し歌い出す。そしてそれぞれ星条旗と州旗を掲げた2騎がその整列の周りを歌の間、走り回るのである。

rodeo_10.jpg
rodeo_11.jpg
rodeo_12.jpg
ウシを囲いに誘導カウボーイによるウシの捕獲演技


 ロデオといえば暴れ馬やウシにどれだけ長く乗っていられるかを競技するものと思っていた。しかしまさに本場のロデオを見て認識を改めざるを得なかったのだ!
 今回のロデオでは4種目の競技をチーム対抗で競うというものだった。一般的には4種から5種ということだが、これは時間のゆるすかぎりということで良いだろう。特にワタシの住む街は近郊では比較的大きいため、参加チームも10を数えていた。そんなわけで競技種目はあまり増やせなかったのではないだろうか。
 各チームは4人のカウボーイから構成されており、いずれも近郊の牧場からの参加らしい。改めて彼らの繰馬術やらを見ていると、かなり高い技術だなと思う。特に逃げるウシ(これもかなり速いのだ)を追っかけるときの馬の速度はかなりのもの。たぶん馬上の体感速度はかなりのもののハズだ。それにバイクなんかと比較しても高さがあるので、恐怖感なんかもかなりのものではないだろうか?

 最初の競技は上の写真の様に囲いに誘導されたウシを制限時間内でどれだけ沢山捕らえるかを競うものだ。2チーム同時に行われるのだが、それぞれのチームから1騎のみが代表として出てきてポイントを競う。もっとも基本的な競技といって良いだろう。

rodeo_20.jpg
rodeo_21.jpg
rodeo_22.jpg
今度は白線の右に誘導あるナンバーのウシのみを抽出そしてゴールに誘導

 次の競技はかなり煩雑だ。まず任意に選ばれた番号のウシのみを群れから誘い出し、ゴールに追い込むというものだ。これはかかった時間とウシの頭数から得られるポイントで競われる。すごいと思ったのはその場でアナウンスされた番号札のウシのみをうまく群から抽出する技術。馬術の上にウシに対する高次の鑑識眼を要求される。
 さらに驚かされるのは一度ゴールに入っても逃げるウシがいるのだ。そして彼らはかなり高速に移動する。ウシがあんなに俊敏だとは思っても見なかった。

 次回はのこり二つの競技を紹介しよう。

FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2006/07/24 10:27】 | 生活
トラックバック(0) |


cooyou
蒼流さま、

 暴れ馬のやつはワタシもそう思っていました。でも一緒に行った友達の電子辞書によれば、一言で言えばカウボーイのテクを競うものみたいですね~。


蒼流
ロデオって暴れ牛やらに乗って・・じゃないんですねΣ(・ω・ノ)ノ
なんだか、とっても激しい競技な感じがします。
日ごろの訓練の賜物なんでしょうけど
競技者方達の技に圧倒されそう・・・w

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
蒼流さま、

 暴れ馬のやつはワタシもそう思っていました。でも一緒に行った友達の電子辞書によれば、一言で言えばカウボーイのテクを競うものみたいですね~。
2006/07/26(Wed) 22:22 | URL  | cooyou #GH1R4l52[ 編集]
ロデオって暴れ牛やらに乗って・・じゃないんですねΣ(・ω・ノ)ノ
なんだか、とっても激しい競技な感じがします。
日ごろの訓練の賜物なんでしょうけど
競技者方達の技に圧倒されそう・・・w
2006/07/24(Mon) 02:30 | URL  | 蒼流 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。