米国けんきゅうにっき Grand Geyser
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
 今日はマイミクさんのktymさんとW. Yellowstoneでお会いし食事をともにした。しかしUKのテロ騒ぎもあってか、入国審査がことのほか厳しかったとのこと。ちょうど日本もお盆休みに入るので、アメリカにいらっしゃる方は時間にゆとりをもって行動されたい。(でももう大半のヒトが予定をたてちゃったよね~)
 そんなワタシは来週から再びSeattle-Portlandへ旅立つ。今回もとーぜんクルマなので、飛行機による遅延の影響は皆無だ。今回のミッションは大きく分けて二つ。一つはオレゴン州にあるCrater Lake国立公園にいくこと。もう一つは、人生初のキャンプということだ。まあその辺のハナシは後日、ブログで紹介したいと思う。

 さて本題に入ろう。今日のお題は再び、Yellowstone国立公園。もうこのブログでは腐るほど紹介しているワケなのだが、今回はたまたま通りかかったときに噴出をはじめた間欠泉のお話だ。

 まずOld Faithfulには数多くの間欠泉があるのだが、多くの記事で紹介されるのは駐車場のすぐそばにあるOld Faithful Geyserだ。これはこの間欠泉が約1時間ごとに噴出するため観光客には時間が読みやすいということがある。ワタシも友人を連れてくるとこの間欠泉の噴出はかならず見ていくのだ。(これのあとMorning Glory Poolに行って戻ってくると、ちょうど次の噴出を見ることができるのだ。)

 今回もそんな感じでボードウォークをMorning Glory Poolに向けて歩いていると、いつもはひっそりしているGrand Geyserに人だかりが。そうちょうどそのとき噴出が始まったのだ。

grand_01.jpg
grand_02.jpg
grand_03.jpg
grand_04.jpg
grand_05.jpg
grand_06.jpg
grand_07.jpg
grand_08.jpg
grand_09.jpg


 Old Faithful Geyserはだいたい5分くらいの噴出時間だが、こちらは10分以上噴き出し続けていた。また高さも結構あり、サイトの説明によれば60メートルくらいまでふき上がることもあるとか。

 あまりに長く見事なパフォーマンスだったのか、噴出が終わると同時に”ブラボー!”という歓声があがる。(しかしナニに対してブラボーなんだ?)

 でも予想外の出会いにたしかに”ブラボー”とゆーのはワカランでもないけどね~。

FC2blog テーマ:アメリカ国内のNational Parks - ジャンル:海外情報

【2006/08/12 13:22】 | 国立公園めぐり
トラックバック(0) |

やっぱり夏のモンタナ、イイですっ!
cooyou
kottieさま、

 おひさしぶりです。いつでもいらしてください、歓迎いたしますよ~(^^)

 アレあのニュース、日本でも流れてたんですね、エジプト人の行方不明騒ぎ?ワタシも友人から聞いて知ったのですが......どーも、最近、浮世離れが激しいのかな?

yellow stoneバンザイ
kottie
お久しぶりです。
いいですね~イエローストーン。ガイザー。
また見たいです。また行きたいです。
老後はモンタナライフか?なんて妄想しちゃいます(笑)
ところでMSU、大変な騒動に巻き込まれちゃいましたね。
日本のニュースでMSUの名前を聞くとがあろうとは!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
やっぱり夏のモンタナ、イイですっ!
kottieさま、

 おひさしぶりです。いつでもいらしてください、歓迎いたしますよ~(^^)

 アレあのニュース、日本でも流れてたんですね、エジプト人の行方不明騒ぎ?ワタシも友人から聞いて知ったのですが......どーも、最近、浮世離れが激しいのかな?
2006/08/12(Sat) 10:33 | URL  | cooyou #GH1R4l52[ 編集]
yellow stoneバンザイ
お久しぶりです。
いいですね~イエローストーン。ガイザー。
また見たいです。また行きたいです。
老後はモンタナライフか?なんて妄想しちゃいます(笑)
ところでMSU、大変な騒動に巻き込まれちゃいましたね。
日本のニュースでMSUの名前を聞くとがあろうとは!
2006/08/12(Sat) 07:19 | URL  | kottie #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック