米国けんきゅうにっき インフルエンザ
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今日はインフルエンザの予防接種ということで、注射を受けてきた。なんでも大学の雇用者はタダだとか。予防接種自体がもう10年以上ぶりなのだが、ここでも米国の注射は違う。今は日本もそうなのかもしれないけれど、まず注射器自体が使い捨てだ。これはいいのだが、その注射器、ラボでよく使うものとおなじやつだ。次に、おもしろいのが注射の仕方だ。彼らは注射器をダーツを投げるような持ち方でもち、肌に対してほぼ直角に刺す。これはちょっと恐怖感をあおるかもね。(日本のやり方を知っていれば......)まあ全く痛みを感じなかったけれどね。でもデラウェアの時と違い、この州は妙に福利厚生がしっかりしているなぁ。(歯科の保険もあるし、しかも6ヶ月ごとの歯のクリーニングがタダ)


 さて米国では一足早くマイクロソフトの対iPod戦略製品の「Zune」が発売されたみたいだ。先週くらいから地元のWal-Martでも販促用のポスターが貼られていたので、そろそろなんだなとは思っていたのだが、あのポスター、まったく購買意欲をそそらせないね。でも機能とかは結構、興味深いので惜しいとは思うけど。たとえば、無線LANがビルドインされているというのはiPodに搭載してほしかった機能なだけに、かなりのウリだと思う。(個人的に大画面のLCDはあんまり興味がない。)これにSkypeとかがインストールできれば、ホントーに購入を検討してしまうかもね。
 問題はiPodの対抗馬になり得るのだろーか?だけど、個人的にはノーだ。iPodのウリはやはりiTunesとの連携であり、iTunesのユーザーインターフェイスはWindows Media Playerに比べてやはり洗練されていると言わざるを得ない。それにライブラリのエクスポートとか関連づけとか面倒くさそうだしねぇ。
 
 それと最近、ラボに置きっぱなしにしてあったノートPCの調子が悪くなってきた。突然、シャットダウンしたりするのだ。最初はまたHDDかと思ったのだがHDD検査はパス。あとスパイソフト検索やら使わなくなったアプリのアンインストール、ディスククリーン、レジストリの最適化、クッキー・テンポラリファイルの削除やデフラグをかけたらずいぶん改善された。それでも時計が狂ったり、一度、シャットダウンすると裏のリセットボタン(CMOSクリア)を押さない限り起動しないという症状が残る。この時計が狂うとゆーのはMacintoshを使っていた時にも直面したことがあり、たいていは内蔵電池(ノートのバッテリじゃないほう。たいていロジックボードに直接乗っかっている)を交換すれば回復するはずである。そんなわけで、ノートを解体することにした。かつて、先輩のiBookのHDD交換と以前、使っていたSharpのMuramasaについては解体したことがあるのだが、今回のはHP製のアメリカンなノートPC。まあ頑丈そうなのがあだになって、内部へのアクセスがなかなか容易ではなかった。結果として内蔵電池は同じ型番をRadio Shack(全米展開する町の電気屋)で見つけて交換したのだが、それでも症状は改善されず_| ̄|○ ただ時間のムダになってしまった......でもでも、ちょっとイイことがわかった。どうやらCPUを載せ換えられそうなのだ。現在のがBaniasコアのCeleron M 1.3GHzなのだがIntelの公表しているTDP値を信じればDothanコア(Baniasの次の世代のコア)の1.8GHzくらまではいけそうだ。まあ今はゆとりがないのと、この満身創痍のノートにそこまで投資する価値があるのだろーかというのがあるのだが......

 ところで先ほど、英語学校のほうから電話がかかってきた。TOEFLの試験日が今週末に迫ったためだ。でも今確認したら、領収書が財布に入ってないんだよね~。どこいったかな?

FC2blog テーマ:ノートPC - ジャンル:コンピュータ

【2006/11/17 06:26】 | コンピュータ
トラックバック(0) |

タイトルを入力して下さい。
cooyou
そうか、日本でも同じなのか~。でもインフルエンザの予防接種なんてすでに中学以来だから、20年ちかく経ってるよね。そのときにそんなふうにうたれたキオクがない。その記憶ってある?

Re
TAK
ども、ごぶさたしてます
そのインフルエンザ予防接種日本でも同じだと思うんだけどね。ワクチンなんで筋肉注射だし。持ち方もそっちの方が安全かと。。。
でも、ボツのワクチン接種に比べたらはるかにいいっす。ボツのにはホルマリン入ってるから痛いのなんの。あとから気持ち悪いのなんの。あーもうすぐannualの接種受けないと。やだなー。痴話ごとでした。
こちらにもコメント残して行ってくださいまし。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
タイトルを入力して下さい。
そうか、日本でも同じなのか~。でもインフルエンザの予防接種なんてすでに中学以来だから、20年ちかく経ってるよね。そのときにそんなふうにうたれたキオクがない。その記憶ってある?
2006/11/16(Thu) 18:58 | URL  | cooyou #GH1R4l52[ 編集]
Re
ども、ごぶさたしてます
そのインフルエンザ予防接種日本でも同じだと思うんだけどね。ワクチンなんで筋肉注射だし。持ち方もそっちの方が安全かと。。。
でも、ボツのワクチン接種に比べたらはるかにいいっす。ボツのにはホルマリン入ってるから痛いのなんの。あとから気持ち悪いのなんの。あーもうすぐannualの接種受けないと。やだなー。痴話ごとでした。
こちらにもコメント残して行ってくださいまし。
2006/11/16(Thu) 17:25 | URL  | TAK #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。