米国けんきゅうにっき 再びNorris Hot Springへ
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
norris_h_spring_00.jpg 今朝から大学の健康センターに電話する。来週の血液検査のアポをとるためだ。血液検査なんてすでに6年以上やっていないので、さすがにやらないとイカンだろうと思った次第。そして今回の血液検査はフリーということもあり、申し込むことにした。しかし、どーなっているんだろうねぇ。
 さて先週末に再びNorris Hot Springに行ってきた。先々週末に氷の上で滑って肋骨あたりに深いダメージを受けてしまったため、その湯治もかねて行くことにした。個人的にはBozeman Hot Springよりも落ち着いているし、まあそんなに遠くないという理由からココをチョイスする。だいたいBozemanからクルマで40分ほどの距離にあり、ちょっとした荒野の真ん中にある。近くにはNorrisという小さな集落と、バー、GSが並んでいるだけだ。

norris_h_spring_01.jpg
norris_h_spring_02.jpg
norris_h_spring_03.jpg
不思議な入り口の雰囲気お金を払うカウンターまあプールの様子だ

 相変わらず至る処にアジアンテイストの変な置物があり、カントリーがバックミュージックで流れている。一種、独特な空間を形成しているので、好き嫌いは分かれるだろう。

 幸い天気に恵まれていたため、とってもヒトが沢山いた。特にファミリーが大量に押し寄せていたので、前回とはずいぶん異なる雰囲気だ。まああのシュールなカンジは変わらないのだが......温度はちょっとヌルめで、Fくん曰く「底がヌルヌリしている」のだが、ワタシはそのヌルヌル感がお気に入りなのだ。これはこのプール自体が木製である所以だと思う。個人的にはこれくらいの温度だからかなりの長時間でも楽しめると思うのだが、さすがにFくんが湯あたりしたので1時間ほどで出ることにした。

 ところでこの湯治のあとの腰と横隔膜の痛みはどーなったかといえば、ずいぶんと良くなった気がするのだが、まだ違和感が絶えない。ダフニに「病院に行け」と言われたのがアタマをよぎるのだが、まあ固定されるだけだろーからまあ良いだろう。

FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2007/03/15 03:52】 | 温泉
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック