米国けんきゅうにっき Boulder Hot Springs
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
boulder_01.jpg 日曜日は私的安息日に指定しており、自由な時間を満喫することにしている。そこで今回はしばらくご無沙汰であった温泉巡りと相成った。懸念していたことは、週間予報ではこの辺は雪が降る予定だったのだが、どうやらワタシの晴れオトコパワーが勝ったらしく、それなりに良い天気に恵まれる。実は来週の日曜日も温泉探求を予定しており、2週連続の遠出となるのだが、同行者のFくんに2択の中から目的地を選んでもらった。(つまり残りは次週の目的地だ。)場所は表題にもあるようにBoulder Hot Springsと言う場所。Bozemanからクルマで1時間半くらい走ったであろうか。Deerlodge National Forestの一角、Boulder Valleyに位置するリゾートホテルにある。周りには何にもなくて忽然とあらわれる。最初に設立されたのは1866年ということですでに1世紀半弱経っているのだが、大きな建物となったのが1886年で、現在の姿になったのが1909年だそうだ。見ればわかると思うが、かなり古そうな建物だが、なんとなく落ち着いていてワタシはどちらかと言えば好みだ。

boulder_02.jpg
boulder_03.jpg
boulder_04.jpg
ホテル前より撮影2つの特徴的な構造


 入浴料は$7.00で、ちょいと高めだが日本の温泉群にくらべれば安いね。内部には室内ホットスプリングとサウナ、それとアウトドア温水プールがある。おもしろいことにこの温泉はスッポンポンでも可であり、ソレ故か、室内は男女別になっている。

boulder_05.jpg
boulder_06.jpg
boulder_07.jpg
脱衣所にはなぜか観葉植物が......アウトドアプールには家族連れ


 室内のホットスプリングは米国人にはちょっと高めの温度だが、ワタシには心地よい。一方、アウトドアプールはちょっとぬるいので、日本人には物足りないだろう。(夏場はいいかもしれないが......)サウナはまあ、ふつうのサウナだ。熱風にうたれながら、大量の汗を流すのは気持ちイイ。問題なのは水深が中腰程度でちょうどいい高さであり、浴槽内で腰掛ける場所がないため、ちょっと長時間の湯浴みには疲れそうだ。

boulder_09.jpg
boulder_08.jpg
boulder_10.jpg
温泉のある建物はモンタナ州の史跡に指定されいる馬は見ていた


 さて帰りにElk Hornというゴーストタウン(に近いもの)が在ると言うことで、行くべきか行かざるべきか逡巡していたのだが、道がダートになっていること、だんだん雲行きが怪しくなっていること、そして昔見た映画で変な集落に迷い込んだ旅行者が外部が見てはいけない儀式に遭遇してしまい、最後には襲われてオシマイとゆーひどく後味の悪いストーリィを思い出してしまい、やめることにした。まあ出直すとゆーことで。

FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2007/04/17 03:09】 | 温泉
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック