米国けんきゅうにっき どうがデブュ~
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
 先日のエントリでも触れたが、DVカメラを手に入れたので、コレを本ブログに利用してみることにする。まずはターゲットはイエローストーン国立公園だ。ちなみにモンタナでのドライブはどんなものかをちょっとでも臨場感など伝えられればと思い、左に映像リンクをこしらえた。まあ映像を見ればわかると思うが、ただただまっすぐの道をひたすら走り続けるわけである。(だいたい70マイル、つまり120キロ巡航で)映像に納めたのは1分くらいだが、こんなのがまあ数時間くらいつづくわけだ。画はBozemanに戻る途中、Enis湖のほとりを通るところ。一応、近隣ではなかなか栄えている場所だ。

 イエローストーンに行ってきた理由は、カメラのためだけではなくBozemanが異常にアツいためだ。部屋に居ると本当にお昼頃には耐えられない気温にまで達する。ホントーに今年は異常かもしれない。だからといって公園も涼しいとゆーワケではないんだけどね。

 今回の目的は画になる間欠泉の噴出を撮りにきたので、まよわずOld Faithfulに向かう。ここは大小さまざまな間欠泉があるためだ。しかしたどり着いたときにはすでにOld Faithful Geyserは噴出を終えたばかりで、次の回は1時間後。そういうわけでワタシの大好きなMorning Glory Poolに行くことにした。

Morning_Glory_2006_0730.jpg
昨年のPool実際に行くとこんなカンジ


 ここにたどり着くまでいくつかの間欠泉が噴出していたので、次のOlod Faithful geyserの噴出を逃してしまった(;^_^A しか~し、これは僥倖。Old Faithful Geyserの先にどでかい噴出が見えるではないか!ワタシもハジメテみるBeehive Geyserの噴出だ。

Beehive.jpg
Beehiveは見た目はこじんまりしているのだが、噴出の高さはなかなか


 結構、長い時間の噴出だったのだが、高さもかなりあり遠くから見てもなかなかの迫力であった。もしかしたらOld Faithful Geyserよりも威力がありそうだ。

 こんなカンジで動画を使ってみた。それでわっ!!

FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2007/07/23 08:12】 | 国立公園めぐり
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック