米国けんきゅうにっき おおっ、マジですか?
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
 Ronpon氏がコメントしてくれたように、どうやらAppleからも正式にプレスイベントが発表されたらしい。それに反応していろいろなルーマーサイトで憶測が飛び交っている。

アップル「スペシャルイベント」は9月5日、招待状はカバーフロー
Posted Aug 28th 2007 7:30PM by Ittousai
Filed under: ポータブルプレーヤ, アップル

さて、というわけでアップルから正式な招待状が届きはじめています。「スペシャルイベント」の日時はうわさどおり9月5日。今回なにが発表されるのかはまったく ・ 想像すら ・ つきませんが、なにやらヘッドホンのようなものを着けて踊っている人物の手には白いなにかが、そして全体はアルバムのカバーが流れるカバーフローのようなデザイン。実はこんなものが発表される(といいな)、冷静に見てこの程度だろう、ともかくアレだけは勘弁してくれ、という極秘情報・希望・予測・推測・憶測もお待ちしております。



 プレスへの招待状はiTunesのカバーフローがモチーフ。2ちゃんねるでも「OSX搭載は確実」とかいう意見も出てきている。たしかに現状のiPodのOSではこのiTunesの機能の再現は難しいだろうからね。ただだとすればiPhone並のハードウェア機能も実装されないとOSX自体の稼働は厳しいのではないだろうか。

Apple、ワイヤレス購入が可能なiTSをデビュー??
マクさん経由ですが、MacDeilyNewsが、情報筋によると、Appleが9月5日にワイヤレス機能を搭載したiPodと、iPodやiPhoneから直接コンテンツを購入できる、ワイヤレス販売対応のiTunes Storeをデビューさせると伝えています。
また、その情報筋は新iPodにはOSXベースになるだろうとも述べているとのこと。
この件についての信憑性は不明のようですが、今までの情報を全て合わせるとかなり魅力的なiPodになりそうな予感ですね。



 こんなウワサも出てるけど、昔、友人に「iPodにWi-Fiがつけば買いだね~」と言ったキオクがある。(たしかオリンピック半島のブルワリで)もしこのウワサが現実になった上でOSXが実装されていればSkype系のVoIPのインストールが可能になるかもね。でもそうしたらiPhoneの存在意義が希薄になるかな?

9/5 スペシャルイベント : The Beatlesは無し!? カスタム着信音?
Posted on 2007/8/30 木曜日
MacRumorsでは、Apple が9月5日に開催するスペシャルイベントでは The Beatlesに関する発表は無いと Silicon Alley Insiderがレポートしていると伝えています。
“AlleyInsiderは、来週開催される Appleのメディアイベントで The Beatles関連の発表は無いと情報筋が述べていると話している。”
“彼らの情報筋は新しい「iPod」の発表と、「iPhone」の新たな着信音機能の発表を予想している。情報筋によると、iPhoneのユーザーは iTunesで購入した楽曲で着信音を作成することが出来るようになるらしい。しかしこの機能は Universalの楽曲では利用出来ないとも話している。” とのことです。
iPodも、The Beatlesも、カスタム着信音も来ればいいのに。


 ビートルズのiTunes販売のハナシはいまだに焦点になっているみたいだけど、引用の様に今回は新iPodの発表だと思うね。

 さて現在のiPodを買ってから3年近くになり、第5世代をスキップして待ちこがれていた。運が悪いのかもしれないが今、持っている第4世代のiPodの修理をココで表明してロジックボードをebayを通して手配した矢先である。まあさすがに今回は速攻で買うでしょう。修理の成功の保証もないしね。(直ればどっちも使いますよ、モチロン!!)

 そんなカンジで次回はiPod大解剖といきませう~

FC2blog テーマ:iPod - ジャンル:コンピュータ

【2007/08/30 12:41】 | コンピュータ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック