米国けんきゅうにっき Flathead Lake Brewery
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

flathead_brew_01.jpg 夏に行ったGlacier国立公園の帰り、Kallispellという町の近郊(といっても結構、遠いのだが......)にあるブルワリに立ち寄った。モンタナ州にはいくつかの大きな湖があるのだが、そのうちのひとつ、Glacier国立公園の南にあるFlathead湖。その北のほとりにあるのが今回、訪れたFlathead Lake Breweryだ。真昼間の暑い盛りの時間帯。さっそくIPAをオーダーして外のデッキに行く。湖面に光る陽光の反射がまぶしいが、この雰囲気はナカナカだ。
 さてこのブルワリにたどり着くのにちょっと迷った。Kallispell方面から南下して湖の北端にたどり着くのだが、最初、地図で確認したときはその北端についてすぐだと思ったのだ。実際、近くにいたポリスに聞いてもこのあたりのどこかだとか言うし......しか~し、このブルワリはもうちょっと南にあった。地形が最初の北端部と似ていたため間違えたのである。

flathead_brew_02.jpg
flathead_brew_03.jpg
テイスティングルームの内部醸造器
flathead_brew_04.jpg
flathead_brew_05.jpg
IPAねグロウラも購入

 テイスティングルームの内装は個人的には好きだ。すご~く、アメリカンなカンジがイイ!!カウンタには結構長身のかわいい女の子が居た。(F氏いわく、尻顎だと言っていたが、ワタシは気づかなかった。)グロウラを注文するとき、ビアサーバーのタンクが空になったので、奥のほうから親父(たぶんマイスター)が現れて、タンクを交換。たぶん家族経営なんだろう。(もしかしたらカウンタの女の子は奥さんかもしれないが......ワタシはその親父の娘と信じたい。)ビールの味はワタシにはなかなか良かった。現地でオーダーしたIPAもパンチの効いたホップのテイストがよかったし、グロウラに入れてもらったアンフィルターのPale Aleもちょっとやさしいカンジでおいしかった。ところでグロウラを買った理由は、キャンプの帰りでクーラーボックスにまだ氷が残っていたからだ。だから自宅にたどり着くまでグロウラ内のビールはキンキンに冷えていた。

 なんだか夜中の間に停電があったらしい。しかも外を眺めると雪が降っている......今日は午後からLivingstonにあるZ-Bar(Nepture Brewery)でファン感謝ディが開催されるとのことなので行ってくる。どうやら豚の丸焼きがあるらしい。ラボのFくんにも声をかけたので彼も行くのだが、昨日、日本から来た彼の後輩の女の子を紹介され、その娘も来ることになった。(彼女は今年末までウチのラボでたんぱく質精製のてほどきを受けることになっている。)

 さてこっからさきは愚痴だ。

 ラボの引越しだが今月はじめから新しい建物に移っている。しか~し、とても研究ができる環境が整っていないのだ!まずネットワークがまだ不完全でITCになんども連絡する。またエレベータがおかしくて、ワタシは5分ほど閉じ込められた。液体窒素の供給装置がまだ稼動していないので、室内に配管されている窒素ガスは当然、出てきていない。それどころか液体窒素を汲みにいくのに、Gaines Hallまで戻らなければならないのだ。居室に備え付けられている机にはケーブルなどを通す穴がなかったので不便だったのだが、再三のリクエストにもかかわらずなかなか大工がこね~。(昨日、穴は開いた。)ゴミがあふれているのにまだこのビルには清掃員のアサインがされておらず(というか階下はまだ建設中......)、自分で捨てに行かなければならない。ケミカルのインベントリ(試薬リスト)を同僚のDaliaが作りたいとか言うので手伝うことにしていたら、いつの間にか全部、押し付けられる。(そもそもだれが使うんだと思われる合成用の試薬がたくさんある。)しかも言うことだけはエラソーにいうわ、授業とかでしばらく居なくなるわで、かなり頭にくる。あと極めつけはまだ鍵をもらえないので自由に出入りできないのだ。そんな雑用ばかりで、毎日がクタクタだ~。

iPd_touch_incase.jpg そんなわけで自宅でネットブラウズする時間がけっこうある。そんななか、日本でのiPod touchの店頭販売が始まったとかでプチ祭り状態らしい。だがそれと同時にmixiのほうでも使い方がわからない"難民"があふれてきた。iPod touchを利用するのにPCが必要かとか、Wi-Fiにはいくら課金されるのかとか、Windowsで認識されないとか、Wi-Fiに接続できないとか......まずヤツらは自分で調べずに書き込みをする。これをたしなめるレスも見られるのだが、絶対多数が難民なので後をたたない。ほかにも店頭販売でビックカメラとかヨドバシで予約したのに連絡がないとか言っているヤツ。いち早く手に入れたいとか言っているにもかかわらず、なぜ人気で品薄になりうることが容易に想像できるものを量販店でオーダーするのか理解できない。Apple Storeとゆー正規代理店があるのだから、そっちに在庫が優先されるのがトーゼンだろう。それに量販店はiPod touchのみを扱っているわけではないのだから、注文者にいちいち懇切丁寧に連絡できるほどのヒューマンリソースがあるとはとうてい思えない。そのあたりもちょっとは考えろよ、クレーマーども。改めて思うのは多くのあるいは一部の日本在住者は贅沢なうえ、ワガママだな。もうひとつ、iPod touch関連でちょい不快に思ったこと。mixiの書き込みでiPhoneユーザーからiPhone用のケースは大きさが違うから使えないと断言されたこと。iPhoneの方がiPod touchよりも厚いことは知っていたので、まあちょっとスカスカになるけど使えるだろーとおもっていた矢先の指摘だったのだ。そのときはまー、そんなものかなと思っていたのだが実際にiPhone用のケース(フリップ型の合成革)を手に入れてiPod touchを入れてみるとナゼかジャストフィット。まあ自分もこんなことで不快になるのはどーかと思うが、憶測でヒトに提案するのはやめてもらいたい。少なくとも不確かならば、その旨を伝えるべきだと思うわ。

FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2007/10/06 05:05】 | ブルワリ
【タグ】 ブルワリ  
トラックバック(0) |

コメント、ありがとうござます
cooyou
ともみさん、こちらこそこのような過疎ったブログにお越しいただき、ありがとうございます。

さてさて引越で思うのは、まずはビルを完成させてからにしろよと思いますね。すでに1月近く実験が出来てません。(主にデスクワークをしてますが......)でもこのビルはワタシのボス(今はMSUのProvost)がモンタナに来たときからに念願だったとかを、同僚のJohnから聞いたばかり。ちょっと前まではそんなに自然科学系中心ではなかったみたいです。(実際、ワタシは化学で学位を取ったのですが、ワタシから見ても化学というよりも生化学にもっと力が入っている様に見えます。)

まあ、何はともあれ都会から隔離された場所ですが、お互いに強く逞しくいきましょう!

ラボお引っ越しお疲れさまです
ともみ
こんにちはー。ブログへのコメントありがとうございました。
新しい建物に引っ越されたのですねー。新しくていいなあ、と思っていたのですが、いろいろご苦労も多いようで、、お疲れさまです。理系中心の大学なので、ある意味理系のほうは羨ましいところがあります。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
コメント、ありがとうござます
ともみさん、こちらこそこのような過疎ったブログにお越しいただき、ありがとうございます。

さてさて引越で思うのは、まずはビルを完成させてからにしろよと思いますね。すでに1月近く実験が出来てません。(主にデスクワークをしてますが......)でもこのビルはワタシのボス(今はMSUのProvost)がモンタナに来たときからに念願だったとかを、同僚のJohnから聞いたばかり。ちょっと前まではそんなに自然科学系中心ではなかったみたいです。(実際、ワタシは化学で学位を取ったのですが、ワタシから見ても化学というよりも生化学にもっと力が入っている様に見えます。)

まあ、何はともあれ都会から隔離された場所ですが、お互いに強く逞しくいきましょう!
2007/10/11(Thu) 14:55 | URL  | cooyou #GH1R4l52[ 編集]
ラボお引っ越しお疲れさまです
こんにちはー。ブログへのコメントありがとうございました。
新しい建物に引っ越されたのですねー。新しくていいなあ、と思っていたのですが、いろいろご苦労も多いようで、、お疲れさまです。理系中心の大学なので、ある意味理系のほうは羨ましいところがあります。
2007/10/11(Thu) 07:24 | URL  | ともみ #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。