米国けんきゅうにっき モンタナには無用の長物だが......
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
2008_0323_Montana0002.jpg 先週にカツを10枚揚げたので、これからしばらくカツ丼の予定。今日のお昼はカツ煮込み丼にしてみた。余っていたしらたきを一緒に煮込んでしばらく放置。その上に溶き卵をのっけてさらに煮込む。最後にご飯の上にのせてゴマをまぶしてできあがりである。ちなみに明日のお弁当もカツ丼の予定だ。

 さてワタシは以前にiPAQを利用したGPSを使っていたのだが、古い機種ということもありよく走行中にフリーズしていて肝心の場面で使えなかったりしたものである。(Seattleに行ったときとかはずいぶんと役には立ったのだが......W. YellowstoneからBozemanに戻るときに園内を通過する区間があるのだが、ここの制限速度は50マイル。このGPSではこのときまだ公園の外だと思い、80マイルでとびこんでしまったため、パークレンジャーにチケットをきられた......)まあはっきり言ってワタシ自身、道を覚えるのは得意な方なのでGPSはあんまり必要ではない。その上、モンタナなんぞ郊外にでてしまえばはほとんどまっすぐの道が続いているだけなので、迷う心配もあまりない。なのだがそれと相反してワタシはでじたるがじぇっとに異常な愛情があると思っている。そんなワケで(どんなワケで?)GPSを購入した。

 なんだかウェブの通販サイトを眺めていると妙に安いくせにカスタマーレビューアーがだれも悪いことを書いていないGPSがあった。それがこのXROAD V4150という機種である。このXROADという会社、本社はどーやら韓国にあるらしく、最初は購入を躊躇していた。(韓国のデジタルガジェットにはあまり良い思い出がない)しかしココは米国の消費者の目を信じて買うことに。

2008_0320_Montana0001.jpg2008_0320_Montana0004.jpg
化粧箱はなかなかイイカンジ筐体デザインは日本人らしい


 結果からいえば、コイツはかなりいい。値段($150)以上の価値がある。実際、ワタシがオーダーしたすぐあと位にその通販サイトでは品切れになっていたから、なかなかの人気商品なのかもしれない。機能はGPSのエンジンとしてSiFR StarIIIを搭載しているそーだ。これはかなり精度の高い測位をするらしい。またマップは2D/3Dの切り換えでOSはMicrosoft WinCE.Net Core Version 5.0を積んでいる。プロセッサがSamsung S3C2440/400MhzでGPSから得られた情報を地図にリアルタイムに書き出す速度はかなり速いと思った。(以前のやつと比べてね)また時刻情報をGPS側から取得するらしく地図のグラフィクスも日の入りと共に暗い色彩の地図になる。これはiPAQ+Pharosでは手動切り換えだったのだ。

 不満点といえば2つある。まずビルトインのアンテナの感度がすこしよろしくないかな?室内だと衛星情報を拾得できない。ただこれは外部アンテナを使うとまったく違う。別売りなのですこしコストがかかるが(たしか$29)、XROADの起動の間には衛星情報を完全に取得しており、iPAQ+Pharosの様に待つ必要はない。もう一つは付属品にACアダプターが付いてこないため、シガーソケットでしか充電ができなことだ。まあこれはGPSのみに使うというのであれば全く問題はないのだが......

2008_0323_Montana0003.jpg2008_0323_Montana0004.jpg
暗くなってからの起動状態


 ACアダプターがないと不満に感じる理由はこのV4150の多機能さにある。まず2GBまでのSDカードに対応したスロットを持っており、この4.3インチの液晶に動画や写真を出力できる上に、mp3ファイルを再生できるのだ。つまりマルチメディアプレイヤーなのである。走行中に使おうとは全く思わないが、家で寝っ転がりながら映画とかを見ることができるわけだ。(iPod touchもそうだけどこちらはもっと大画面というのがアドバンテージ)また助手席のヒトが暇ならば、これで映画を見ていればよいのだ。

 さらにBluetoothを内蔵している。米国の現在のケータイはほとんどがBluetoothのペアリングに対応している。そのためこのGPSとペアリングすることでハンズフリー通話も可能となる。

 以上のように多機能さがウリなわけだが、実際にこれを使って町中をかるく走行してみたところ、かなりの精度だと思った。またこんな田舎にもかかわらず地図もそれなりに新しいと思う。3Dマップのスクロールももの凄くスムースだし、液晶の視認性もかなり良好。ワタシはこれまでつかったGPSのなかでは(とはいっても4機種くらい?)、一番、デキがよいと思った、もちろん技術の進歩もあるんだろーけどね。

 都市部に居るヒトはオプションでだがFM Radio Data Systemを利用したリアルタイム渋滞情報も取得できるそーだ。ま~モンタニアンにはカンケーないけどね。ああ、あとこれと同型機種が日本でも売られている。どーも地図ソフトさえ入れ替えれば日本でも使えそうだ。

FC2blog テーマ:モバイル - ジャンル:コンピュータ

【2008/03/23 23:21】 | ケータイ
トラックバック(1) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
モバイルコンピュータ をサーチエンジンで検索し情報を集めてみると…
2008/05/25(Sun) 09:56:59 |  おまとめブログサーチ