米国けんきゅうにっき 妖精の滝
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SD_Tengu3.jpg 先ほど、歯医者に行ってきた。この間、ルートカナルした歯の処理をするためだ。具体的には患部に金属をかぶせるわけだが、久しぶりのルートカナルだったため(日本でもずいぶんとやったものだが......)、まさか大量に削られるとは思っていなかった。(まあ、そりゃそうだな。神経を抜いただけで、虫歯の部分は削ってないんだから。)大量に削られた後、歯科技工士のヒトが型をとって今日はオシマイ。金属部分は2週間後にできるそーだ。しめて$1000かかった。歯科保険は約40%のカヴァーみたいで、自腹で$600は払わなければならないのよね......

 まあいいや。心機一転。国立公園のお話でも。実はこの夏に新しいテントをかった。Sierra DesignのTengu3(天狗か?)というやつ。小売価格だと$300くらいなのだが、買った日はセールをしていて40%オフ!$180で購入できた。そしてYellowstone国立公園のMadisonキャンプ場で張った様子が上の写真。3人用のテントなので2人で使えばかなり快適だ。また設営もかなり楽々。おかげで今シーズンは通して5回もキャンプしたのである。

 この日のYellowstone入りは結構、遅くなってしまい、ほとんど日没と同時にテントの設営をした。Madisonキャンプ場は比較的West Yellowstoneから近い場所で、結構便利。だからかもしれないけど、ハイシーズン中はすぐにいっぱいになってしまう。この日は予約をしておいたので、問題なかったのだが、すでにたどり着いたときには入り口に"full"の看板が立っていた。

 今回の目的はYellowstone内にあるトレイルを歩くことだ。この時点で8月末にGlacier国立公園に行く予定を立てていたため、まずは軽いジャブとゆーことで、ユルめのトレイルで同行者の訓練をするつもりでいたのである。トレイルはFountain Freight Road Trailをチョイス。自転車もおっけーのトレイルでほとんど登りのないフラットなやつだ。場所はMidway間欠泉の裏側を通っているやつだ。

Fairy_fall01_2008.jpgFairy_fall02_2008.jpgFairy_fall03_2008.jpg
目的地はFairy Fallで片道2.6mi砂利道を1miほど歩くと、かつて森だったところに入っていく......なんの前触れもなくFairy Fallが出現
Fairy_fall04_2008.jpgFairy_fall05_2008.jpgFairy_fall06_2008.jpg
滝は下から見上げると......ず~んずず~ん、とたか~い


 Fairy Fallへの道のりは平坦なのでそんなに疲れるわけではないのだが、片道で2.6マイル(約4.2キロ)、なかなかの距離ではある。まあ大量の子供たちもいたので、まあよゆーだろうとおもっていたのだが......なかなかキツわ、コレ。でもかつて森だったと思われる場所に入っていくと、とたんに視界が悪くなった。その時点ではあんまり野生動物に対して恐怖心がなかったのだが、コレを持つようになるのはGlacierでの出来事以降である。(Mixi読者ならば知っていると思うが......)森は20年前の火災の爪痕を未だ残していた。それでも若い木々がすくすくと育っているのだけどもね。丘の方に目を移すと、なんだかヤヴァげな土砂崩れ跡が......でもトレイルからずいぶんと離れているからキケンはないのだが。なんて歩いていくウチに突然、デカいとゆーか高い落差のFairy Fallが現れる。もうそれは見上げるほどだ。沢山のハイカーが滝壺の近くで涼みながらお昼をとっていた。しかし、ふと滝の右の方の崖を眺めていると2人ほどのハイカーが登っているではないかね。ああ、帰りがヤヴァそうだな~と思いつつ、さらにトレイルを進むことにした。

Fairy_fall07_2008.jpgFairy_fall08_2008.jpgFairy_fall09_2008.jpg
さらなる目的地はImperial Geyser急に人気がなくなる......遠く後ろにはFairy Fallが
Fairy_fall10_2008.jpgFairy_fall11_2008.jpg
Imperial Geyserはかつて最大の高さの噴出を誇っていたそーなそばの丘の上までいってみました
Fairy_fall12_2008.jpg
丘の上からのパノラマしゃし~ん?!


 さてこの先にはImperial Geyserとゆーものがあるそーで、かつては最大級の噴出高を誇っていたそうな。でも最近はサボりはじめて、ほとんど噴出しない時期があったと。で、今はといえば行ってみてわかったのだが、ボコボコと何らかの活動はしている模様。まあちょっと遠いから(Fairy Fallから0.7マイル)、ポピュラーなサイトには成り得ないだろーけど。さてこのImperial Geyserに続くトレイルを歩き始めたとたんにハイカーの数が激減した。ってゆーか我々だけ!?まあ静かでいいけどね。でもちょいと心細いのも確か。後ろを振り返ればさっきのたか~いFairy Fallが見える。ココからの見栄えもなかなかだね。

 Imperial Geyserにはヒトが1人だけいた。で、その後ろの丘の上を見るとなぜかおっさんが座っている。Geyserのそばに居るのはその奥さんぽいひとで、我々がGeyserにたどり着くと丘の上の方に向かって登っていってしまった。我々もあそこは良さそうだったので、続いて登ることに......もう若くないんだからの自分に言うも、この自分が見てない景色をだれかが見ているなんてっ!というなんとも言えない感情がこみ上げ、それに負けたカンジ?でも、丘の上の景色は素晴らしかった。Geyserを見下ろしながらも、遠くにFairy Fallといった素晴らしい光景。っとゆーことで偽パノラマをつくってみますた。

 ちなみにこの丘の麓までで片道3.3マイル(約5.3キロ)、往復で10キロ以上歩いた計算になるんだな~、コレが。

FC2blog テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報

【2008/10/01 18:56】 | 国立公園めぐり
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。