米国けんきゅうにっき 謹賀新年2009
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jan_1_2009_greeting.jpg


新年明けましておめでとうございます。最近、とみにサボリがちのこのブログですが、とうとう5年目に突入いたしました。今調べたら、昨年も同じようなことを書いておりますが、スローペースで続けていきたいと思います。今後ともよろしくお願い申し上げます。


さて元旦なのだが、菌の発育速度を勘違いしてしまい、今日のお昼に集菌に行かなければならない。我ながらアホだなぁと思いつつ、これまでの米国生活を振り返ると、たしか何らかの理由でいずれの年も元旦にラボに行っていたなぁと思い出す......とはいってもたいしたことをするわけではないので、まあ仕事というにははばかられるのだが。

仕事のほうは結局、昨年は1報もパブリッシュされることがなく終わってしまった。一度、書き上げたヤツも追加実験で今年に持ち越し。そんなわけだから、今年は共著も含めて4報は投稿したいとゆー野望をもっております。


FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2009/01/01 10:28】 | ごあいさつ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。