米国けんきゅうにっき 衰退の予感、っうか子んでくださいってカンジ?
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 日本では選挙公約を実現するために、予算捻出(ココ掘れワンワン)を行っているらしい。その一つが事業仕分け。

13日の仕分け結果の詳報

▽文部科学省

 【理化学研究所(1)次世代スーパーコンピューティング技術の推進】世界最高速の計算性能を持つスパコンを神戸市に整備することを目指し、10年度は267億円を要求。仕分け人は「1位でなければ駄目なのか」「国民生活にどう役立つのかが分かりにくい」などと指摘。今年5月に一部メーカーが撤退しシステムを大幅に変更したことへの疑問や責任を問う意見が続出。「一度立ち止まって戦略を練り直すべきだ」との声が上がった。判定は「(予算計上の)限りなく見送りに近い削減」だった。

 【理化学研究所(2)大型放射光施設SPring―8など】兵庫県内に設置された、強力な電磁波(放射光)を用いて物質の構造を詳しく解析できるSPring―8という施設の運転や維持管理に文科省が108億円を要求。「需要や相場を考え、精緻に費用分析するべきだ」「(施設を利用する)企業の売り上げに応じて費用負担を求めるなど(収益を上げる)努力を」との意見があり、判定は「3分の1以上の削減」。遺伝子を調べて植物の機能を活用する植物科学研究事業(要求額12億円)と、マウスなどの生命科学の研究材料を収集・提供するバイオリソース事業(同31億円)は、ともに「3分の1程度削減」を求めた。

 【海洋研究開発機構】「深海地球ドリリング計画推進」(要求額107億円)は、地球深部探査船「ちきゅう」で東南海地震震源域の和歌山県沖・熊野灘の海底を約6千メートル掘り、巨大地震が起きる環境を調べる。仕分け人からは「国際共同研究なのに日本の負担が大きくないか」などの意見があり、判定は「予算要求の1割~2割の削減」となった。地震や火山の原因に迫る観測などの「地球内部ダイナミクス研究」(同12億円)の判定は「少なくとも来年度の予算の計上は見送り」または「予算要求の半額削減」の両論併記。

 【競争的資金(先端研究)】国などが課題を募り、審査で採択された研究に資金を配分する制度で、6事業で計1228億円を概算要求。財務省の査定担当者は「1人で10種類以上の資金を受けている研究者もいる」と指摘。「制度をシンプル化し、削減するべきだ」と判定。

 【競争的資金(若手研究育成)】博士課程修了者らに経済的不安を感じさせず研究に専念させることなどを狙った特別研究員事業(要求170億円)は「雇用対策の色合いが強い」「民間に資金を出してもらえないか」との意見が相次ぎ、予算削減となった。若手研究者養成のための科学技術振興調整費(同125億円)と科学研究費補助金(同330億円)も削減との結論。

 【競争的資金(外国人研究者招聘)】ノーベル賞級の学者から若手まで多くの外国人研究者を招き、人材育成や国際化を図る資金で、141億円を要求。「2週間程度しか滞在しない人もおり、研究(資金)ではなく交流資金でやるべきだ」などの意見が相次ぎ、削減と判定された。

 【地域科学技術振興・産学官連携】地域の大学や産業界の特色を生かして科学技術を振興し、日本全体の研究のすそ野を広げる狙いで、数種類の事業やプログラムを用意。概算要求は総計268億円。仕分け人は「これまでも多額の国費を投入してきたが、地方に人、物、金はどれだけ増えたのか」「地方に自主的にしてもらった方がいいのではないか」などと述べた。判定は「廃止」。

 【科学技術振興機構】理科支援員等配置事業は、子どもの理科離れを改善するため、小学5、6年生の一部授業に、研究者や大学院生などを理科支援員や特別講師として派遣。来年度に5500校分、22億円を要求したが、仕分け人は「すべての子どもに平等に機会が与えられるべきだ」「理科専門の教員を採用できるような抜本的な改革が先だ」などと指摘し「廃止」と判定。東京・お台場の「日本科学未来館」(要求額22億円)は、館長で元宇宙飛行士の毛利衛さんが来館者増などをアピール。仕分け人は、運営体制の整理を求め、判定は「削減」とした。



 某掲示板では、”日本オワタ”のレスでうめられていた......

FC2blog テーマ:民主党・鳩山政権 - ジャンル:政治・経済

【2009/11/13 07:44】 | 研究
トラックバック(0) |


cooyou
景気という意味では米国のほうが申告だと思う。ただ、研究というカテゴリではポスドクみたいにポジションにこだわらなければ、見つかりそうな気がするけど......まあ他人事ではないのだけどね。

ちなみに前政権時のNSFの審査はかなり厳しかったよ。新政権になってからはわからないけどね。

結果
TAK
でたよ結果が。
限りなく廃止のようだ。
アメリカの科学の景気はどうだね。

はじまったな
cooyou
......なんてゆーかさ、もう情けなくなるわな、こっちから見ててもね。

かんべん
TAK
死活問題です。まじかんべん。4月からの雇用はどうなるのやら。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
景気という意味では米国のほうが申告だと思う。ただ、研究というカテゴリではポスドクみたいにポジションにこだわらなければ、見つかりそうな気がするけど......まあ他人事ではないのだけどね。

ちなみに前政権時のNSFの審査はかなり厳しかったよ。新政権になってからはわからないけどね。
2009/11/19(Thu) 17:00 | URL  | cooyou #GH1R4l52[ 編集]
結果
でたよ結果が。
限りなく廃止のようだ。
アメリカの科学の景気はどうだね。
2009/11/17(Tue) 23:30 | URL  | TAK #-[ 編集]
はじまったな
......なんてゆーかさ、もう情けなくなるわな、こっちから見ててもね。
2009/11/16(Mon) 15:10 | URL  | cooyou #GH1R4l52[ 編集]
かんべん
死活問題です。まじかんべん。4月からの雇用はどうなるのやら。
2009/11/16(Mon) 01:18 | URL  | TAK #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。