米国けんきゅうにっき モンタナ、Beltにあるブルワリの巻
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
H_moon_20100814_00.jpg 妻のMぽんとともに新婚旅行としてモンタナの北にあるGlacier国立公園に行ったときの話である。Bozemanを出発してからはI-90を使わずにWhite Sulphur Spring経由でGreat Fallsに向かった。このルートでGlacierに向かうとインターステイト(高速道路)がないため、ちょっと時間がかかるのだが、Great Fallsの近くにある小さな町、Beltに立ち寄りたかったのである。
 さてその理由は?まあタイトルにもあるように、ココにはローカルブルワリがあるのだよ。もうさんざんこのブログで紹介したが、ワタシはモンタナの地ビールを愛しているわけだ。また元同僚のJohnもこのブルワリを訪れており、静かで良いところだと言っていた。さらにむか~し、やはり元同僚のLexyにここのグロウラ(ハーフガロンのビールを詰めるための瓶)をお土産に買ってきてもらったことがあるのだ。そんなわけで個人的にはこのブルワリにもいつかは是非、立ち寄りたいと思っていた。

 そーいうわけで、お昼もたべずにクルマをBozemanから走らせ、やたらひっそりとしたBeltに到着する。町は幹線道路からちょっと離れた谷間にあった。

H_moon_20100814_01.jpgH_moon_20100814_02.jpg
見た目は町工場みたいな感じでも中はいろんなグッズが売られている


 この時間だと州法で決められた時間外なので閉まっていると思ってたので、当初は外から見るだけのつもりだったのだがナゼか開店。これは僥倖!っーことで店内に入る。

H_moon_20100814_03.jpgH_moon_20100814_04.jpg
カウンタは良い感じビールはBeltian WhiteとCharlie Russell Red(のはず)


 ここのブルワリで割と有名なのはPig Ass Porterという黒ビールだ。それにワタシが最近、よく飲んでいるのも写真にあるBeltian White(Belgian Whiteではないのがミソである)。これらはモンタナ内のストアでもボトルを購入することができるし、Bozemanの最寄り空港、Gallatin空港にある2階のバーでも楽しめる。それでもこのテイスティングルームで飲むのはまたちょっと違うんだけどね。まあなによりも静かなのがいいですわ。

 私たちが訪れた日は町全体がひっそりしていたにもかかわらず(まあ平日ってのもあるんだが)、店内にはもう一組のグループがビールを楽しんでいた。そのうち、たぶんBeltの住民らしきオヤジがやってきた。サーバーがカウンタに居ないので、カウンタにお金を無造作に置き自分でくんでビールを飲んでいたのが、ちょっと個人的にはウケたわ。

 こんな風に米国内でビールを巡る旅ができるのはちょっと幸せなんだな~。

FC2blog テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報

【2010/10/23 14:11】 | ブルワリ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック