米国けんきゅうにっき 学科セミナーのオファ
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 やっと暖かくなってきたが、今度は雪が降ってきた。いい加減、この白い景色も見飽きてきたなぁ。

 さて洗い物が終わって自分の席に着くと、ラボマネからデパートメンタルセミナーのオファがメールで来ていた。突然、来週の金曜日にと。これわたぶん、来週のスピーカーのメドがたってないんだろうな。メールにはこの機会は絶対、良い機会だから!と書かれていたので、選択の余地はないんだろう。まあその通りで、もしどこかの大学での現地面接とかがあれば、確かに良い経験となる。

 まあ、引き受けるかね。


FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2011/02/03 22:11】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。