米国けんきゅうにっき 銅の谷
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
blog_01132013_01.jpg 昨年の6月頃にも行ったことのあるブルワリなのだが、昨日のお昼ご飯もかねて再び訪れた。Copper Canyon Breweryである。このブルワリだがDetroitの北西に位置するちょっとしたSouthfieldというところにある。Ann Arborからは40分ほどであろうか。

 詳しくはTelegraph RoadとNorthwestern Highwayの交差点近くになるのだが、州道10号沿いともいえるちょっと複雑な場所にある。まあHampton InnというモーテルとNew Soeul Gerdenという韓国レストランの間にあるのが目安といえようか。近くというか日本人駐在員がたくさん住んでいるNoviの方に12 miles Roadを向かえばTwelve Oaks Mallという結構、大きなショッピングモールに出られること、あるいはもっと東に向かえばDetroit Zooに行くことができることなどから、この辺はいろいろな場所を楽しむことができると思う。(近いうちに紹介するが、さらに東に行けば別のブルワリも複数ある)

 さてなんでまたここのブルワリというかレストランに行く気になったのかというと...Mぽんの買い物をしているうちにお腹がすいてきたからだ。とは言ってもちゃんと朝ご飯は食べて出てきたんだけどね。

 ワタシは帰国しないんだが、彼女の家族へのお土産ということでここアメリカらしいものを探していた結果、この間のクリスマスパーティのホワイトエレファント(パーティゲームの一種で各人が持ち寄ったプレゼントを交換するゲーム。詳しくはリンク参照なのだが、簡単に言えば、家にある自分ではいらないものをきれいにラップしてパーティのメンツ内で交換すること。交換方法は輪になって歌いながらプレゼントを流して行き、歌が終わったときに手もとにあるものが自分のものになるとか、くじ引きで順番を決めてプレゼントの山から選んだりとか。中身がわかった瞬間にそれがほしいモノだった場合、強制交換できたりといろいろとローカルルールがある模様)でゲットしたSee's Candiesのチョコレートがいいかな~と思い(後でお店で見たら意外と値の張る物でびっくり)、Ann Arborで唯一、See's Candiesの品物が手に入るPlum Marketというところに行ってきたのである。

 Mぽんのリサーチの結果、See's Candiesは日本では銀座と渋谷にあるのみ。しかもこっちで$15のやつが日本では3000円以上で驚いた。まあこれの200gのアソーティドトリュフを彼女の家族向けに購入、そして彼女に託したわけだ。Mぽんの方もワタシの母へのお土産ということで、同じモノを購入。東京に行って渡すとのことである。


 そんな買い物の後のちょっと遅いお昼ご飯。Copper Canyon Breweryである。以前に来たときには気づかなかったのだが、喫煙席が設置されていた。ちょっと説明すると、アメリカのレストランはほぼ禁煙である。従って日本のように喫煙者はお酒を飲みながら煙をくゆらすことができない。もちろんモンタナのバーとかでは、喫煙できるところもあったが、ここミシガンはモンタナよりも都会。しかもDetroitのお膝元である。喫煙者は虐げられる運命にあるわけだ。まあワタシ個人的には喫煙者ではないので、喫煙者がワタシのそばでたばこを吸えないというのは非常に麗しいわけである。

 しか~し、ここCopper Canyon Breweryはちゃんと喫煙席が用意されている。でも制限が多くて自前のタバコをすいたい場合は入場料を$5払い、最低でも$10以上ビールあるいは食事に費やさねばならないとか。そこまでしてすいたいかねとは思うんだが、まあ喫煙者にとっては死活問題なんだろう。そういう意味で、このブルワリは喫煙者にとってはちょっと貴重かも。

blog_01132013_02.jpgblog_01132013_03.jpgblog_01132013_04.jpg
ブルワリにはでかでかと名前の看板があるので、まあ見つけやすい。ロゴはなかなかよろしビールのメニュー。これを見るとちょっとワクワクだ


 以前もそうだったんだが、ここは繁盛しているのだろうかと思ったのが第一印象である。店はちょっと薄暗いのと、ちょっと静かな感じだ。まあ落ち着いた雰囲気といえば聞こえはいいか。

 ワレワレは奥のブーステーブルへ。暖炉のそばの席だ。ウェイターのお兄さんは親切である。ただMポン曰く、女子トイレが異常に汚かったとのこと。で、女子のスタッフが居ないせいなのかと思い、周りを見回すと一応いるみたい。ちなみに男子トイレは次亜塩素酸(漂白剤)のにおいがしていたので、一応、掃除をしている模様。まあ前日の金曜の夜にはっちゃけた集団が押し寄せていたのだろう。

blog_01132013_05.jpgblog_01132013_06.jpgblog_01132013_07.jpg
これはDevil's Peak IPAサンプラーは6種類のハウスビールとナゼかルートビールここでベーコン○ッグバーガー登場!


 IPAは未濾過でワタシ好み。味はやっぱりホップの効いたさわやかな苦みが心地よい。ほかのビール、特に黒ビール系は味わい深い。

 ところでお昼に頼んだバーガーは日本のファー○トキッチンのベー○ンエッグバーガーを彷彿とさせる。ただアレはタルタルソースかなにかが入っていたは、こちらはチーズのみ。デフォルトではチェダーだったのだが、ウエィターがチーズ、選べるよと言うので、ブルーチーズにしてもらった。やはりIPAにはブルーチーズが合う。

 こんな風に今週の土曜日の午後をすごしたのであった。


FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2013/01/13 19:36】 | ブルワリ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック