米国けんきゅうにっき Knoxvilleで訪れたブルワリ
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
blog_0319_2013_00.jpg 昨夏のGreat Smoky Mountains国立公園とMammoth Cave国立公園への旅の途中でテネシー州はKnoxvilleに立ち寄った。まあここが目的で立ち寄ったのではなく、お昼ご飯のため来たワケである。


 Knoxivilleといえばテネシー大学の本拠地だ。そのためかダウンタウンは学生が集まりそうなお店がいっぱいあった。ただちょっと治安が悪そうに見えたのは気のせいだろうか?Knoxville在住の方々はどう思われているのだろうね。


 スマホによる検索の結果、お目当てのレストランはDowntown Grill & Breweryというところだ。場所は以下の通り。










 大学の目と鼻の先だ。こんな場所だと週末の夜なんかは学生とかで溢れて居そうだが、お店の雰囲気はおちついた感じだったので、学生が飲んだくれるような場所ではなさそうだ。


 ブース席に案内されるとアフリカンアメリカンのウェイトレスがメニューを取りに来た。いやぁ、久しぶりの南部の英語はちょっと聞き取りにくいね~。あとはアフリカンアメリカン特有のヘヴィアクセントっていうのもあるんだろうけど。


blog_0319_2013_02.jpgblog_0319_2013_04.jpgblog_0319_2013_01.jpg
レストランの入り口多彩なビールに説明が書かれたメニューはちょっとした親切WWoodruff IPAとState Street Stoutを注文



 店の雰囲気も相まって、ビールがなかなか進みますね。私の好みの味のIPAと、やはりクリーミィで好きな味わいのシュタウトは食事もすすむ、すすむ。


 時間もあんまりなかったので長居はできなかったのだが、もしKnoxvilleに住むことがあれば訪れた知人を連れて立ち寄りたいブルワリだな。





FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2013/03/19 12:02】 | ブルワリ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック