米国けんきゅうにっき 全米展開中?のブルワリに行く
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blog_0320_2013_00.jpg ワタシが住んでいる街、ミシガンはAnn Arborから南に小1時間ほど走るとオハイオ州に入る。州境付近はちょっとした田舎なんだが、比較的新しめのショッピングモールがある。そのモールの中には絶賛全米展開中(?)のブルワリ&レストラン、Granite City Food & BreweryのMaumeeブランチがあるわけだ。ちなみにMaumeeというのはちょっと不思議な音感だがオハイオとミシガンの州境にある町の名前。もうちょっと南にいけばToledoという比較的大きな街にでる。


 さて何で"全米展開中?"なのか?というのは、このエントリを書くためにHPを見てみたのだが、ブランチが中西部に渡って広く存在しているからだ。モンタナあたりだと店舗はないけど、近傍の州、たとえばサウスダコタとかにも進出しているので、ちょっとびっくりした。


 さてさてMaumeeの支店は以下の場所である。

by 無料ブログパーツ [PR]




 注文したビールはWellington Indian Pale AleとBroad Axe Stout。前者は恒例のIPAだがちょっとアロマっぽい香りがして上品さが感じられる。味はホップの利いた心地よい苦味なんだけど、その中に何かの植物の風味が感じられる。若干、アンフィルタード気味なのも良く、キンキンに冷えていてとってもおいしくいただいた。


blog_0320_2013_02.jpgblog_0320_2013_03.jpgblog_0320_2013_04.jpg
銅褐色のIPAだそして黒ビールのStout実際に稼動しているかは不明の醸造タンク



 シュタウトの方はクリーミィな泡が口当たりをとっても良くしているね。コーヒーのフレイバーが好きなヒトにお勧めだ。


 店内の装飾に一役買っている醸造タンクだが、これが実際にビールの醸造に使われているかは不明。というのはこれだけの規模のフランチャイズが各ブランチでビールを醸造する必要があるのか?という疑問から。まあブルワリのデコレーションとしてははずせないんだけどね。




FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2013/03/20 13:10】 | ブルワリ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。