米国けんきゅうにっき 今日からアッパーペニンシュラでキャンプ
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
 昨夜は隣のDetroit市が破産申告を申請したとかで話題になってたが、実はつい最近、そのDetroitに行ってきたのである。そう在外選挙にである。いっつもDetroitに近づくと思うんだけど、ハイウェイ沿いだけでも廃墟がたくさんみられるわけだ。なかにはかなり恐ろしい様相をしめすものもある。領事館のあるオムニ社の本社を連想させる建物(ルネッサンスセンター)の周りは洗練されていて危険な香りはしないんだが、ちょっと郊外に出るとかなりヤヴァいのはすぐにわかるだろう。


 さて今回の休暇はあまりに暑いのでアッパーペニンシュラに行くことにした。当初はShenandoah国立公園を考えていたんだけどね。とにかく暑いので避暑にすることにした。目的地はMackinac島をさらに北にあるTahquamenon州立公園である。なんでもミシガンで一番美しい滝だそうだ。その辺はそのうち写真をここでアップしよう。


 このタークアメノン(日本語だとこんな感じになるらしい)で3泊キャンプした後はPictured Rock National Shoreに行こうと考えている。タークアメノンからクルマで1時間半くらいらしい。ここはミシガンでも人気のスポットらしいので、キャンプ場が結構早く埋まってしまいそう。もしそうなら、予定を切り上げてAnn Arborに戻ってくるかもしれない。


ちなみにここAnn Arborからタークアメノン州立公園まではクルマで6時間半。アッパーペニンシュラは遠いのである。


FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2013/07/19 07:51】 | 生活
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック