米国けんきゅうにっき 最後にAnn Arbor
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今日のお昼は○工大の方々ととる予定でしたが、なぜかお昼時に発見できませんでした。とりあえずポスターをはって、そのあたりをぶらついていると見つけましたが、すでに時遅し。すでに午後の部の時間が迫ってました。講演後のポスターセッションではまあいろいろありましたが、隣にいた○志○大の先生たちとともに夕食に。どうも彼らはアメリカンにへきへきしていたらしく、Koreanへ行くことになりました。その後は、彼らは私の毒舌に憑かれたたのか、そのままホテルへ直行。私はといえば、ダウンタウンのブルワリにいくのをお誘いしたのですが、結局、ホテルへ戻りました。ちょうど部屋に入るところで学会会場でお会いした日本人の方にお会いしたので、下のバーで小1時間ほどくだを巻かれていただきました。まあそんなことはどーでもいいのです。今日はナゼ学会会場に日本人が居ないのか?それはですね、シアトルマリナーズとデトロイトタイガースの試合に行ったのですよ、ポスターセッションの最中から。学会参加者はまずこのブログを見ることはないので、言いたい放題ですけれでもね。でも今日はいろいろと日本人の先生方にお会いして、有意義なお話をお伺いいたしました。それだけでも参加の価値はあります。

 Madisonかどこかを走っている最中に本当に晴れているのに雨が降ってきました。これは車の故障?と思っていると、やはり本当の雨。隣を走行しているクルマもワイパーを動かしていました。その後はとうとうChicagoに。Chicagoはやはり交通量が多くてなかなか危険な運転の奴等も多数おりましたが、首都高に較べればずいぶんマシです。

変な雨とChicagoと
to_east2005_0730(018).jpg
to_east2005_0731(004).jpg
そしてChicago


 Chicagoを過ぎたあとに実は道を間違えました。がめついOhioに入ってしまい、有料道路を走ることに。インターステート94を走るつもりが90に入ってしまい、よけいなお金を払うことに。でも有料道路の方がサービスエリアは充実しているので、途中で昼食代わりにStarbucksでフラペチーノを。そしてインターステート69を介して95に渡り、そのままAnn Arborへ!と行きたい処でしたが、なんだか渋滞。しかも学会のレジストレーションが5時までだったにもかかわらず、時計を見れば95に入った時間がナゼか4時15分。これは時間帯が東部時間帯になった為でした。つまり私はモンタナから走り続けて2時間損したわけ。それでこんな時間になってしまったのです。しかもどうやらさすがに疲れていたらしく、ガスタンクのふたが開けっ放しだったのを対向車にホーンで指摘していただきました。感謝です。

 明日は現グループの同窓会みたいな昼食になりそう...

【2005/08/03 13:01】 | トラベル
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。