米国けんきゅうにっき Lake Superiorの湖畔
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blog_2013_0804_00.jpg 超どーでもいんだが、久しぶりに某MMO(ネク○んって会社が主催)のアカウントにログインしたらポイントが全部消去されていた。なんでも1年前に有効期限を過ぎたんだとか。告知メール受け取ってないんだがな。さらにパスワードを変更後に再ログインしてもできないってどーゆーことよ。しかもクライアントソフトからサーバーにアクセスできないわで、なんかどーにもできないって感じだ。海外からのIPをフィルタリングしてるんかね?


 さてスペリオル湖畔でのキャンプ&ハイキング生活も最終日だ。Chapel Beachのトレイルから戻ってきてから、ちょっと余力があったのでもうちょっと西にあるMiners' Castleに立ち寄ることにした。

blog_2013_0804_01.jpgblog_2013_0804_02.jpgblog_2013_0804_03.jpg
特徴的な岩、Miners' Castleであるスペリオル湖を臨む色合いがきれい



 余力があるっていってもタダ単にクルマで30分ほど移動しただけなんだけどね。Miners' Castleの駐車場から岩はすぐに見ることができる。近郊のMunisingからクルーズができるらしく、海側からこれらの岩を臨むことができるらしい。この日は風と波が強かったからね、クルーズできたかどうか。陸側から眺める光景で自分は十分に魅力的だと思う。


blog_2013_0804_04.jpgblog_2013_0804_05.jpgblog_2013_0804_06.jpg
キャンプ場に戻ってきたら、すでに夕暮れスペリオル湖の水平線に沈みつつある太陽が印象的である



 キャンプ場に戻ってきたら、すでに日が暮れようとしていた。Mポンが防寒着を着ているのは、風が強くて寒かったから。UPは夏なのに本当に涼しいのである。まあこの日が特別、寒かったのかもしれないが。まあ旅の終わりを象徴するようなきれいな夕日である。


FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2013/08/04 09:17】 | 国立公園めぐり
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。