米国けんきゅうにっき Big Buck Breweryに立ち寄る
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
blog_2013_0805_00.jpg 昨日はMぽんの友達のガビと彼女のだんなさん、リードの家にブランチを招待してもらったのでお邪魔した。先週もワタシだけ(Mぽんは体調が悪くてダウン)夕食のお呼ばれしてもらったので、彼らとは結構な頻度で会っていることになる。まあ先週のはUP旅行中はほとんど日本語しか話さなかったことに対するリハビリを兼ねてたんだけどね。


 UPからの旅の帰り、Gayloadという町でブルワリを見つけたので立ち寄ることに。

blog_2013_0805_01.jpgblog_2013_0805_02.jpgblog_2013_0805_03.jpg
ステーキハウスとも書かれていたので、ちょっと高級なレストランって感じ内装は例によって中西部や山間部を連想させる結構、大規模な醸造施設が併設されていた



 ブルワリの名前はBigBuck Brewery and Steakhouse。こちらの感覚では高級な雰囲気。お品書きもよく行くようなブルワリよりは高めな印象。にもかかわらず、ジーパンだったんだけどね。


blog_2013_0805_04.jpgblog_2013_0805_05.jpgblog_2013_0805_06.jpg
Redbird Aleというヤツを注文フレーバービールのサンプラーを3つほど



 いや~、のど渇いたからねぇ。ビールがうまいったら!日差しも強かったので、ちょっと外のパティオで飲むのもアリかと思ったんだが、ちょっと涼しい気候になってたので、店内で食事とビールを楽しんだ。


 なんかでっかい駐車場で、立派なレストランなんで、相当数の顧客を見込んでいるのかね。まあハイウェイ沿いにでっかいビール瓶のモニュメントがあるから、わかりやすいってのもあるよね。




 というわけで、夏の休暇の旅はおしまい。もう日常のただ中にいるわけだが、もうちょっとココロの洗濯をしたいものである。また近郊の公園でキャンプでもしようかね?


FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2013/08/05 19:11】 | ブルワリ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック