米国けんきゅうにっき Merry Christmas 2013 !!
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
blog_12252013_00.jpg 今日はクリスマス。夕方から友人宅の夕食にお呼ばれしているので、ちらし寿司の作成を午後から開始予定である。ふと外を見れば雪が降っている。東京に住んでいた頃は珍しかったホワイトクリスマスが今はさほど珍しくなくなっている。子供の頃はホワイトクリスマスという語感にワクワクしたものだが、大人になった今となっては出かけるときに運転で滑るのがイヤだなぁというのが正直な感想だ。歳とったなぁ。


 ワタシはといえば今週の月曜から休暇をもらっているので、すでに休みが4日目に突入。週末が入っているから実質1週間休んでいるな。最近、使っているWithingsのPulseによればここ最近の睡眠時間は8時間以上を維持。さらに深夜にいびきをかいていないということなので、心身ともに正常状態になりつつあるようだ。


 そんななか妻も昨日のクリスマスイブから休暇に入った。今年は未だにこの休暇中にどこか旅行に行くかすら決めていなかったので、イブの予定は皆無。そういうわけで、夕方になり意を決してクリスマスディナーを作ろうとスーパーに向かうことにした。コレまでの米国生活の経験上、クリスマスイブはグロッサリーとか閉まっていたんだけど、最近は店が開いていることが多かったので油断した。確かにMeijerは開いていたがKrogerは閉まってた。Krogerでフライドチキンの安売りを狙っていたんだが...


 自宅に食材は十分備蓄されていたので、妻がピザを作ってくれた。ワタシもせっかくのクリマスマスイブだからKFCでフライドチキンを買ってくるよと言って、近くのKFCに電話して開いているか確認までしたのだが、結局行くのをやめた。なんとなく食べ過ぎのような気がしてきたので。


 そーいうわけで妻のピザ作りを手伝うことに。彼女はこのアメリカ生活(特にモンタナでの生活)の間にいろいろな料理を創意工夫してきた結果、ピザ生地からピザも作れるのである。すばらしい。今回はハーフ&ハーフということで、片方はスプレームトッピング(たまねぎ、ピーマン、プチトマトにソーセージをトマトペーストの上にトッピング)とテリヤキチキンである。

blog_12252013_01.jpgblog_12252013_02.jpg
オーブンで焼いたピザは厚手に成長したこのピースの断面を見よ!すばらしい!



 ピザ生地はオーブンで焼いた後、ワタシの好きな厚手のサイズに成長した。柔らかくもちもち感があってとても美味しい。


blog_12252013_03.jpgblog_12252013_04.jpg
クリスマスと言えば日本人ならショートケーキ!こちらもフロムスクラッチ by Mポンである



 デザートである。日本人なのでクリスマスはショートケーキ。というわけで、妻がケーキ生地から作ってくれたショートケーキである。イチゴは旬ではないのだが、Whole Foodsで購入。中のイチゴはラム酒ベースのシロップで和えたという懲りっぷりである。こちらもホイップクリームの甘みが強くなく上品な味に仕上がっている。すばらしいの一言である。



 今年のクリマスマス、妻には感謝で言葉もない。改めてみなさん、メリークリスマス!なのじゃ。



FC2blog テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報

【2013/12/25 11:43】 | 生活
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック