米国けんきゅうにっき 隣町のカフェ
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
blog_05_26_2014_00.jpg ここ米国はNew Year Day以来の休日、Memorial Dayである。土曜日からの3連休になるので旅行に出かけるヒトも多いのか、アパート周りはひっそりしている。その一方で、土曜日にCantonに買い出しに行った際にはクルマが多くてちょっと辟易した。まあそんな連休2日目、かねてから目を付けていたカフェに行くことにした。コーヒーは好きなほうなのでよくスタバには行くんだが、あそこは基本的に混んでいて落ち着かないのと、コーヒーがちょっと濃いよね。だから静かで落ち着くカフェはないかなと探していたら、隣町(というか隣のコミュニティ?)のDixboroにあるMoonwinks Cafeというのが目についたわけだ。このカフェはAnn Arborの北を走るPlymoth通りをCanton方向に走っているとき気がついていた。Dixboroも比較的静かな住宅街という印象だったので、ここにローカルのカフェがあるというのはちょっとときめくものがあったわけ。


blog_05_26_2014_01.jpgblog_05_26_2014_02.jpgblog_05_26_2014_03.jpg
ローカルっぽさが何とも言えない店内は意外と広いポーチにテーブル席もアリ



 ググレカスによればこのカフェのクチコミレビューの評価は高い。まあだから行く気にもなった。実際、店内は外から見る印象と異なり広々していた。また新しめで清潔感もある。ちょっと冷房が効きすぎている感があったので、あとから外のポーチにあるテーブル席に移動したが、晴れて凪いでいると外の席も気持ちいい。特に昨日の気温と天気だととっても快適である。


blog_05_26_2014_04.jpgblog_05_26_2014_05.jpg
ビーフ&チェダーのラップコーヒーはワタシがスタバで頼む定番と同じアメリカーノ



 ワタシはビーフ&チェダーのラップを、妻はペストチキンを注文した。ワタシのラップはローストビーフが見た目と裏腹に柔らかくて美味しい。チェダーチーズとよく合う。妻のペストチキンもペストが上品な味でいいね。アメリカーノはスタバのそれとは違い、ダブルショットにも係わらずマイルドな味だった。ワタシは好みだね。コーヒーの香りもちゃんと楽しめるし。


 ブランチに来るには良いチョイスだと思う。世俗を忘れてぼーっとするとか。大学の植物園も近いので、腹ごなしにちょっと立ち寄るのも良いだろう。ワタシたちはこのあと行ってみた。


FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2014/05/26 08:08】 | 生活
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック