米国けんきゅうにっき クルマのオイル交換に行ってきた
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
 今朝、予約を入れたので近くのFirestoneにオイル交換に行ってきた。ちなみに8月にもオイル交換の記事を書いているが、こちらは古い方のクルマ。今朝行ってきたのはミシガンで買った方のクルマのオイル交換である。


 なんでこっちのクルマはFirestoneでオイル交換をするのかといえば、エクステンディド ワランティを購入しているからである。そのワランティのポリシーによれば4000マイルごとにオーソライズドガレージでオイル交換が義務づけられているから、Firestoneで約3ヶ月ごとにオイル交換に行っているわけだ。


 ところでFirestoneでオイル交換をするときはかならずウェブサイトに行ってクーポンを拾ってくる。これで$10オフになるので、今回も税込みで$28くらい。この値段ってこの間の記事で書いたように自分でオイル交換するより安いのだ!$28だとオイル代だけでそれくらいになる。もちろんオイルのグレードとか選べるから、一概には損得を比較できないけどね。


 そーいうわけでFirestoneの待合室で40分ほど待っていたら、電話がかかってきた。元気な声で”Your vehicle is all set!"とか言ってくるワケだが、ワタシは店内にいるんだが...よーくあたりを見回すとガレージ内でワタシに電話しているやつを発見。相手も気がついてバツが悪そうにしていた。隣のおばちゃんには超ウケてたがな。



FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2014/09/25 15:32】 | クルマ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック