米国けんきゅうにっき 世界はパンデミックになるか
学位取得後、研究者として米国へ。このさきどのようなことが待ち受けているのでしょうか?
 ちょっと前に例の西アフリカで猛威をふるっているEbolaウイルスがアメリカに上陸したとかいうのがニュースでやっていた。その後、その感染者のリベリアのヒトは亡くなってしまったようだが、二次感染の可能性があるとかでテキサス、ダラスのあたりは結構、大騒ぎになったようだ。おとといほど二次感染疑いのあると報道された保安官は陰性だったらしく、あとはその亡くなったリベリア人との直接接触者たちの事後観察が続けられており、現時点では症状がでてないのでウイルスの拡散に対しては若干楽観視されているみたいだ。



 ところで今回の米国での感染騒ぎも十分おっかないハナシだったわけだが、個人的にもっと気になるのがマケドニアでそのウイルスに感染・死亡したと言われている英国人のこと。この男性、アフリカへの渡航履歴がないらしく、本来なら感染するいわれがないはずなんだが...もしこれがEbolaだったら発症前のキャリアからの感染ってことになる。ということはすでにヨーロッパのどこかでEbolaの暗黒期・潜伏期を過ぎ、かつ発症してないキャリアがうろついていることになるな。


 スペインでもこのあいだEbolaで亡くなった修道士を看護していた看護師の女性が感染し、悪化の一途をたどっているとか。その彼女の愛犬が殺処分を受けたとかも。犬はEbolaのキャリアになるが、発症はしないんだそうだ。仕方がないとは思うが、ちょっと考えさせられた。


 一方でPhiladelphiaからドミニカに行く飛行機内で、自分はEbolaだと叫ぶ乗客が取り押さえられたらしい。この乗客はEbolaに感染しておらずただの冗談だったらしいんだが、こんな風に愉快犯が出てくると騒ぎが増長されそうだな。


 ちょっと前からウイルスの殻タンパク質に興味があったので時間を見てはMolecular Viologyっていうテキストブックとにらめっこしていた。まだ1/4ほどしか読んでないけどね。日本だと化学畑の人間はこういったウイルス学を学ぶ機会がないんだけど、タバコモザイクウイルスの結晶化に成功したWendell Stanley博士は化学畑のヒトでノーベル化学賞を受賞している。学生の頃にもうちょっとウイルスの勉強をしておけばなぁと思うこの頃だ。


 最後にちょっと希望的観測を。まあ記事が古いけどグラクソ・スミスクラインとNIHが開発しているワクチンがヒトを対象とした臨床に入るとか。このワクチンが有効ならもうちょっと対処法がでてくるんだろうな。

米国立衛生研究所(NIH)と英製薬大手のグラクソ・スミスクラインが開発しているエボラ出血熱のワクチン候補がサルへの接種で予防効果を示した。

 このマカクザルを対象とした前臨床試験(動物実験)の結果は英医学誌「ネイチャー・メディスン」の電子版に7日掲載された。




 テキサスのことがあったし、ちょっと戦々恐々としているのである。



FC2blog テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

【2014/10/10 22:28】 | 生活
トラックバック(0) |


cooyou
正直、いままでは対岸の火事と思ってましたが、さすがに米国内に入ってくるとやはり警戒してしまいますね。テキサスはまだここから遠いとはいっても陸続きですし。ワクチンもそうですがエボラに効果的な抗ウイルス薬も出てきてほしいものです。ところでウガンダではマールブルグで死者が出たというニュースを見ました。エボラもマールブルグもフィロウイルスなので、これも何か嫌な感じです。


misssy
アメリカ国内だからというのもありますが、感染が報道された人があっというまに亡くなってしまうというのを目の当たりにすると嫌な感じは倍増しますね。NIHにいたころとなりのベンチでエボラのワクチンを作っていた、と最近ブログに書いていた人がいましたが、そのワクチンなんでしょうね、グラクソが作っているのは。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
正直、いままでは対岸の火事と思ってましたが、さすがに米国内に入ってくるとやはり警戒してしまいますね。テキサスはまだここから遠いとはいっても陸続きですし。ワクチンもそうですがエボラに効果的な抗ウイルス薬も出てきてほしいものです。ところでウガンダではマールブルグで死者が出たというニュースを見ました。エボラもマールブルグもフィロウイルスなので、これも何か嫌な感じです。
2014/10/11(Sat) 07:52 | URL  | cooyou #GH1R4l52[ 編集]
アメリカ国内だからというのもありますが、感染が報道された人があっというまに亡くなってしまうというのを目の当たりにすると嫌な感じは倍増しますね。NIHにいたころとなりのベンチでエボラのワクチンを作っていた、と最近ブログに書いていた人がいましたが、そのワクチンなんでしょうね、グラクソが作っているのは。
2014/10/11(Sat) 00:26 | URL  | misssy #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック